【大阪で同棲したい人向け】家賃の目安から各地域の相場までを解説

地域同棲
悩み人
悩み人

大阪で同棲を考えているけど、家賃の目安ってどれくらい?
地域によっての家賃相場を知りたい。

こんな疑問に答えます。

大阪の家賃は地域によって大きく変わります。

ハッキリ言って田舎の方はかなり安いですが、反対に人気のエリア、北摂や中央区になればかなり高め。

実際私も、姫路の田舎から大阪のそれなりの地に同棲で引っ越したときは、ビビりました。

という訳で、この記事では大阪で同棲したい人向けに家賃相場の目安について解説します。

本記事を読むことで、大阪で同棲する大まかな家賃の目安がわかるので、貯金するモチベーションなども上がるはず。

本記事の内容

  • 同棲の家賃はいくらに抑えるべきか?
  • 大阪の家賃相場について
  • 自分たちに合った物件を見つけるコツ

この記事を書いている私は、大阪に住んで10年ほど。

一人暮らし、同棲、結婚と全て大阪で経験したので参考になるはず。

【補足】大阪での物件を探している方は、イエプラを利用すると質の高いお部屋が見つかるかも。

\【無料】チャットで希望条件を伝えるだけであなたにあった物件が見つかる/

同棲の家賃 いくらに抑えるのがベスト(一般的)

考えるカップル

まずは、家賃の平均を知る前に、自分の身の丈に合った物件を選ぶ必要があります。

そうしないと、家賃を払うだけで精一杯になってしまうと、折角の同棲が悲しい結果になりかねません。

そのため、収入の割合に対して家賃はどれくらいにするのがベターなのか、一覧表を作りました。

手取り収入家賃
150,000円50,000~55,000円
200,000円60,000~70,000円
250,000円80,000~90,000円
300,000円100,000~110,000円
350,000円110,000~120,000円
400,000円130,000~140,000円

一般的に貯金をするなら、収入に対して家賃は、3割ほどに抑えるのが無理のない生活と言われています。

例えばですが、収入が30万なら(ここでは手取りとします)家賃は10万円以内ならOKということです。

こんな感じですね!参考にしてみて下さい。

ただ、あくまでベターなだけで、マストではないです。

実際に私の場合は収入に対して家賃が3割以上オーバしており少々しんどい…。

例えば、業者に頼まずに自分達で引っ越しするのも節約には有効です。

下記の記事は自分達で引っ越しをした際にかかった費用や、実際にやってみた上で感じたことを書いています。

引っ越しをレンタカーの軽トラでしたよ!費用を抑えられて大満足!
こんにちは!現役アウトドアのガイドのAKです。 寒い冬が過ぎると春になり、新生活が始まる人も多いのではないでしょうか? 新生活と言えば、転勤もしくは、結婚などの理由で新居に引っ越す方もいますよね。 一般的に引っ越しシーズンといえば...

労力と時間はかかりますが、荷物の量が少ないなら自分達でやった方が確実にお得ですよ。

私の場合 家賃(田舎)

カップル
私も妻と暮らしています。これから、同棲する方の家賃の参考になるかなと思い紹介します。

ちなみに私が住んでいるのは、大坂の京都寄りになります。

住んでいる地域は結構田舎ですが、大阪で一番田舎と噂の、南河内ほどではないと思っています(笑)

それに美味しい水が毎日タダで飲める地域だからそれも嬉しいポイントです。また、電車のアクセスも良くスーパもほどよくあるので、住みやすくて助かっています。

そうそうそれで、本題の家賃ですが8万3千円の共益費7千円で合わせて9万円になります。

部屋の間取りは3LDKに住んでいます。(本当は2LDKでもよかったが、家族で住む人が多いので2LDKの物件が少なかった)

住む地域によって間取りの種類が、偏っている事があるのでそこは、注意が必要です。

ただ、私たちの場合家賃よりも、初めの初期費用を安くしたかったのと、最寄駅の距離やお互いの仕事に行きやすい場所を重視したので、満足しています。

あっ同棲で思い出しましたが、結構同棲ってお金がかかりますよね?そこで同棲の初期費用を少しでも安くするコツを知りたい方は下の記事がオススメですよ。

同棲の初期費用を安くするコツまとめ!これを読めば節約できる!

他にも引っ越し業者を利用する際はどこが安いのか比較してみるのもいいですね。

ちなみに、引っ越しの費用を手軽に知りたい方は、【SUUMO引越し見積り】がおすすめ。

電話番号が任意なので、業者からの営業電話は一切こないので、ストレスなく引っ越し費用がわかります。

次は、大阪の家賃相場を地域別に見てみましょう。

大阪の家賃相場

家賃相場
大阪市の家賃相場ですがSUMOを参考に記載していきます。

市区郡家賃相場
大阪市都島区8.6万円
大阪市福島区11.6万円
大阪市此花区8.1万円
大阪市西区12.2万円
大阪市港区8万円
大阪市大正区8.2万円
大阪市天王寺区11.1万円
大阪市浪速区11.2万円
大阪市西淀川区8.3万円
大阪市東淀川区7.8万円
大阪市東成区9.2万円
大阪市生野区7.7万円
大阪市旭区8.4万円
大阪市城東区8.5万円
大阪市阿倍野区9.5万円
大阪市住吉区7.5万円
大阪市東住吉区7.6万円
大阪市西成区7.7万円
大阪市淀川区9.3万円
大阪市鶴見区7.8万円
大阪市住之江区7.1万円
大阪市平野区6.6万円
大阪市北区11.4万円
大阪市中央区12.4万円
堺市堺区8.1万円
堺市中区6.1万円
堺市東区6.7万円
堺市西区7.3万円
堺市南区7.0万円
堺市北区7.9万円
堺市美原区6.3万円
岸和田市5.9万円
豊中市7.9万円
池田市7.5万円
吹田市8.8万円
泉大津市6.4万円
高槻市7.5万円
貝塚市5.6万円
守口市7.0万円
枚方市6.6万円
茨木市7.7万円
八尾市6.6万円
泉佐野市6.0万円
富田林市5.8万円
寝屋川市6.3万円
河内長野市5.6万円
松原市6.4万円
大東市6.4万円
和泉市6.3万円
箕面市7.4万円
柏原市5.7万円
羽曳野市5.9万円
門真市6.5万円
摂津市7.7万円
高石市6.2万円
藤井寺市6.1万円
東大阪市6.9万円
泉南市5.3万円
四條畷市6.2万円
交野市6.8万円
大阪狭山市6.2万円
阪南市5.8万円
三島郡7.3万円
豊能郡*データなし
泉北郡5.8万円
泉北郡6.2万円
南河内郡5.1万円

上記表の金額は、同棲で人気の間取り2LDk~3DKの料金です。

そのため、2DKやもっと間取りを小さくすると家賃も安くなります。

ただ、物件はそれ以外にも築年数や、環境(駅から近い)等色んな要素で料金は変わってくるので、参考程度に。

また、家賃の相場表を見ていると同じ大阪でもかなり家賃に差があるのがわかります。

大阪で家賃が一番高い地域

都会
大阪は地域がたくさんあるので、表で見ると中々大変です。

大阪で家賃が一番高い地域は、中央区の12.4万円になります。

中央区は電車でどこでも行けますよね!オシャレなお店も多く会社も多いので納得ですね。

その他北区も、比較的料金が高い地域ですね。

芸能人も北区に別荘を構えている事が多いと聞きます。箕面や高槻は、スーパも多くアクセスの面でも優秀なので人気なのもわかります。

家賃が高くなる地域は、それだけ人気の地域です。賃貸を貸す側もほっといても勝手に人が入るので、強気な家賃設定をしています。

ただ、人気な地域なので、近くに大型ショッピングモールがあったり、仕事の求人も多い等その分便利な場合が多いです。

私個人の考えでは、都会田舎(アクセスも良く、少し出れば買い物でき、自然も程よくある環境)に住むのが一番理想です。

大阪で家賃が一番安い地域

田舎
では、逆に大阪で一番家賃が安い地域はどこなのでしょうか?

どうやら、南河内郡が一番安い地域のようです。

同棲で人気の間取り2LDK~の物件で家賃相場5.1万円という事ですから相当安いですよね。

奈良との県境で、大阪でもかなりの田舎です。昔、私の友人がそこに住んでいたので遊びに行ったのですが、田舎育ちの私が田舎だな~と思ったので(笑)

やはりどこも、都会は高くて、田舎は安いのは変わらないようですね。


自分にあった物件を選ぶコツ

コツ
ここまで、大阪の家賃相場について説明してきましたが、同じ大阪でも家賃相場はかなり違います。

賃貸を決める際の条件として、家賃は真っ先に見る項目ですが、そこだけでみると痛い目に合います。

コツとしては、自分の中でこれだけは譲れないという条件を決めて物件を選びましょう。

同棲の場合はパートナーの意見も尊重しつつ、自分の譲れない部分はハッキリと主張し物件選びをするのが、今後の同棲生活を円満に進みる秘訣です。

ちなみに…

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

いい物件を探したいけど、仕事に追われて不動産屋に行けない…。

こんな感じの人は、イエプラというサービスを利用するといいです。

あなたの希望の条件を伝えると、担当者がその内容にマッチした物件を紹介してくれます。

チャット形式でやり取りし深夜12時まで営業しているので、忙しい人でも質の高いお部屋が見つかります。

\【無料】チャットであなたにあった物件を紹介/

まとめ

仲良しカップル
今回は大阪の家賃相場について書きました。

大阪市は東京に次ぐ大都会なので、やはり家賃も他の県などに比べても高いと思います。

私は兵庫の田舎育ちなので、近隣の駐車場が月3000円で借りれます。それが大阪の今のアパートの駐車場は付き2万円です。(ガレージではなく青空です)

こんな感じで、金銭感覚にギャップがありすぎるので、初めは困惑しましたが(笑)

ただ、かれこれ大阪には8年ほど住んでいますが、兵庫とはまた違う魅力がたくさんあり毎日楽しんでます。(大阪人の笑いに対する意識の高さには初め驚きました)

 

全然関係ない話ですが、私の妻は大阪人です。土曜日の1時には吉本を欠かさず見ます。更にノリ突っ込みも使いこなし、芸人の評価も独自の解説付きでしています。

初めは同じ関西人なのに、違いに驚きました!また大阪の子供は3歳ぐらいからお笑いに対する心得を持っています。

 

私の地域は、家族住みが多いので、近所で3~5歳ぐらいの子が、芸人の真似をして遊んでいたり突っ込みを入れたりしています(笑)

こんな感じで、大阪独特の魅力も楽しんでいるので、これから、大阪に住む予定がある人は、きっと家賃以上の楽しみがありますよ。

そうなった時に、高給な家具や家電を同棲の時点で購入してると、お金ももったいないし、仮に別れるための引っ越しでも大きいので大変です。

そのため、同棲の時点では2人で丁度良いサイズを購入するのが大事だと私は思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました