引っ越しがめんどくさい理由7つと対処法【結論、便利なサービスを活用しよう】

引っ越し
悩み人
悩み人

引っ越しが憂鬱でめんどくさい。
仕事で忙しいのに、その後に引っ越しの荷造りとか不用品整理かとやる気にならない。
ああーめんどくさい。

こんな悩みに答えます。

引っ越しがめんどくさいのは、まぎれもない事実でして、過去に引っ越しを経験したのでよくわかります。

そこで、この記事では引っ越しがめんどくさい原因を7つにピックアップして紹介。

また、めんどくさい原因を深堀し、引っ越しが楽に進む方法についても解説していきます。

本記事を読むことで、引っ越しの労力と費用を抑える方法を理解できるので、めんどくさい気持ちが軽減できるはず。

本記事の内容

  • 引っ越しがめんどくさいと感じる理由7つ
  • 引っ越しがめんどくさい時の対処法【便利なサービスを利用しよう】

この記事を書いている私は引っ越し経験が何度もあります。

そんな私が面倒な引っ越しを、軽減する方法を紹介するので参考になるはず。

引っ越しがめんどくさいと感じる理由7つ

大見出し1

  • 家を探すのが面倒
  • 引っ越し日を決めるのが面倒
  • 引っ越し業者を決めるのが面倒
  • 不用品処分がめんどくさい
  • 荷造り、荷解きが面倒
  • 立ち会いが面倒
  • 手続きが多くて面倒

引っ越しが面倒だと感じる理由は上記の通り。

順に詳しく解説していきます。

家を探すのがめんどくさい

引っ越しをする場合まずは家を決める必要があります。

  1. 賃貸検索
  2. 不動産に行く
  3. 内見

家を探す流れとしては上記の感じでして、正直これすらもめんどくさい。

特に仕事が忙しい方にとっては、不動産に行く時間すら勿体ないです。

そこで、家探しのわずらわしさを軽減できる方法として、イエプラのチャットアプリを利用するのがおすすめ。

登録しておけば希望の物件が送られてくるので、めっちゃ便利です。

チャットで理想のお部屋探し|イエプラ【賃貸専門不動産屋】

チャットで理想のお部屋探し|イエプラ【賃貸専門不動産屋】

株式会社エヌリンクス無料posted withアプリーチ

煩わしい電話なども一切ないので、隙間時間に家探しができます。

引っ越し日を決めるのが面倒

  • 休みの調節をする必要あり
  • 日にちによって引っ越しの値段が変わる

引っ越し日を決めるのは上記の理由からめんどくさいです。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

休みの日ぐらいゆっくりさせてくれよ…。

忙しい人からすると、こんな心情ですよね。

これについての解説策は…すいません。

めんどくさいけど、頑張りましょうとしか言えません。

引っ越し業者を決めるのが面倒

  • 相場がわからない
  • 見積もりの電話が面倒

めんどくさい理由は上記の通り。

そもそも引っ越し費用の相場なんてわからないのが普通。

そのため、簡単に相場がわかる引っ越し一括見積もりサイトを利用するのがおすすめと言いたいのですが…

適当なサイトで見積もりをしてしまうと、上記のように電話ラッシュになる可能性大。

そこで、うざい電話が一切かかってこない見積もりサイトとして、【SUUMO引越し見積り】をおすすめします。

電話番号の入力が任意なので、メールだけで引っ越し料金がわかるので、精神的にも優しいです。

\電話番号がいらない唯一の見積もりサイト/

不用品処分がめんどくさい

  • 大量の漫画本
  • 使わない家具家電
  • 着なくなった洋服など

引っ越しするために部屋を片付けていると上記のように、不用品が大量にでてきます。

粗大ごみ収集で処分するのも正直めんどくさいですよね。

そこで、活用したいのが、引っ越しと買い取りをセットでしてくれる業者、不用品回収を専門にしている業者、買取を専門としている業者の3つです。

悩む女性
悩む女性

それぞれどういった違いがあるの?

ザックリいうと以下の通り。

 引っ越し業者(不用品回収セット)不用品回収専門の業者引っ越し買取専門業者
メリット引っ越しとセットで不用品を回収してくれるので楽サイズの大きな不用品や大量の不用品も対応家電、楽器、ブランド品など適正価格で売れる
デメリット費用が高め最終的な処分費用がいくらになるか比較が難しい雑貨や小物類は買取対象外の場合がある

※【補足】現在では、「どんな不用品も快く回収」してくれるような引越会社は稀です。

ということもあり個人的には、引っ越し買取専門業者に依頼してみるのがおすすめ。

買取してもらえば、お金がもらえるので引っ越し費用も節約でき労力も減るので効率良しです。

下記の引っ越し買取はWEBから出張査定を依頼できます。

メディア掲載実績もあり、不用品がたくさんある方は、無料なので試してみるのもいいかも。

\出張料・査定料・キャンセル料全て無料/

荷造り、荷解きが面倒

  • 段ボール、ビニールひも
  • 家具の解体、組み立て

上記の通り、荷造りはめんどくさいです。

荷物が少量ならいいですが、大量にある場合は果てしない作業になります。

これについての解決策は、引っ越し業者あるいは、荷造り専門の業者に頼むこと。

悩む女性
悩む女性

引っ越し業者と、荷造り専門業者はどちらが安いの?

荷造り専門業者の方が費用は高いですが、その分丁寧な梱包が期待できます。

破損のリスクを減らしたい場合は専門業者に頼むのもアリかな。

とはいえ、引っ越し業者も専門業者も、お金がかかってくるので、費用を抑えたい人には向いていません。

また、引っ越し業者に荷造りを頼む人は全体の1割しかいないので多くの人は自分たちで荷造りしています。

  • 荷造り専門業者:費用が高くても丁寧な梱包をしてほしい
  • 引っ越し業者:専門業者よりも費用は安いが、質は劣る

まとめるとこんな感じでして、個人的には、少しづつ自分でする方をおすすめします。

立ち会いが面倒

上記の通り引っ越しするのに立ち合いは必須です。

これについての解説策は…ないです。

もう、引っ越しに立ち会いはつきもの!

めんどくさいですね。

手続きが多くて面倒

  • ネット回線・郵便
  • 転出届・転入届
  • 身分証の書き換え・ライフライン

ぱっと思いついたのを挙げましたが、うんめんどくさいです。

とはいえ、これらも絶対にしなければいけないことなので、引っ越しするなら受け入れるしかありません。

下記にて、引っ越し前後の手続きをまとめた記事があるので、参考になるはず。

引っ越しがめんどくさい理由7つと対処法まとめ

大見出し2

  • 家を探すのが面倒家AGENT+(イエプラ)を利用
  • 引っ越し日を決めるのが面倒:やるしかない
  • 引っ越し業者を決めるのが面倒【SUUMO引越し見積り】を利用
  • 不用品処分がめんどくさい【バイセル】
  • 荷造り、荷解きが面倒:引っ越し業者or荷造り専門業者に依頼
  • 立ち会いが面倒:やるしかない
  • 手続きが多くて面倒:やるしかない

こんな感じで、引っ越しでめんどくさいと言われる7つのうち、半分ぐらいはサービスを利用することで、軽減できます。

この記事で紹介したサービスは、見積もりの段階では全て無料なので安心して利用できます。

現在は便利なサービスが多数あり、運営元も知名度の高い大手なので信頼性は高いのでガンガン活用していきましょう。

ということで、今回の記事は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました