イエッティの評判は最悪なの?実際に利用した上で本音レビュー | Akiブログ

イエッティの評判は最悪なの?実際に利用した上で本音レビュー

イエッティの評判引っ越し
悩み人
悩み人

ietty(イエッティ)の評判って実際どうなの?
利用した人の口コミを知りたい。

こんな疑問に答えます。

結論から言うと、イエッティは最悪ではなく普通に良いです。

なぜなら、実際に私が利用してそう感じたから。

とはいえ、筆者一人の感想だと信頼性も薄いので、SNSからのリアルな口コミも調査しました。

その上で、具体的にイエッティがどう良かったのか、本音でレビューしていきます。

本記事を読めば、イエッティはどんな人にピッタリのサービスなのかがわかります。

スポンサーリンク

ietty(イエッティ)の評判は最悪ではない

冒頭でも言った通り、イエッティは最悪ではないです。

それは、ツイッターの口コミを見ても明らか。

イエッティでは他社の物件も、持ち込みできます。

詳しくは後述しますが、仲介手数料が半額になるので、イエッティで契約するとお得。

1日で成約まで行けるのは、普通の不動産ではありえないので急ぎの人にはありがたい。

iettyの担当者の方の評価を見ると、他と違いガツガツしていないので評判はかなりいいです。

具体的に言うと、『内見で急かされない』と言った声が多くありました。

リモートが流行る中、不動産もオンラインを求める声は多くあります。

ぶっちゃけ、不動産の雰囲気が苦手なので、私もオンラインで内見やお部屋探しをしたい派。

対応の速さを挙げる人も多く、利便性はかなり高め。

実際に利用したのでわかりますが、アプリ内で全て完結できるので、手間は本当にないです。

家賃が6万円以上の物件しか扱っていないのがネック。

とはいえ、仲介手数料が半額になるは大きな利点です。

イエッティの評判まとめ
  • チャットなので対面しなくていい
  • 内見で急かされないので安心
  • 担当者の人が丁寧で対応が早い

こんな感じです。

実際に利用しましたが、口コミや評価はかなり納得できるものでした。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

でも、『イエッティ最悪』っていう評判はなんなの?

こんな風に思う人もいるはずなので、解説します。

イエッティの評判が最悪と言われる理由

イエッティ―最悪
これについては、上記の『イエッティ』と検索した時に関連するキーワードから出ています。

なので、一部『イエッティ最悪』と検索する人がいるのも事実。

そこで、ツイッターでイエッティにおける悪い評判を調べてみました。

この方は担当者の態度が悪かった模様。

合う人もいれば合わない人もいるので、ある意味仕方ない部分でもあります。

直接会って親身に聞いて欲しい人は、イエッティは絶対合わないです。

『オンラインでお部屋探しが可能』、ここが売りなので、対面で相談したい人は利用しない方が無難。

この方も担当の人がイマイチだった模様。

性格もあるので、合う人もいれば合わない人もいると思って利用するのが吉。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

実際の不動産に行っても合う担当者もいれば、微妙と感じる人もいるもんな。
サービスの形は違えど結局は、人間同士なので悪い評価があるのも納得。

つまり、『イエッティ最悪』と検索する人はおそらくサービスが合わなかった。

あるいは、チャット型不動産という形態が不安でネガティブな検索をした可能性が大。

イエッティ最悪のまとめ
  • 対面で相談したい人は利用しない方がいい
  • 担当者によって合う合わないは絶対ある
  • オンライン(チャット型)に不信感を持つ人もいる

従来の不動産とは全く違うので、怪しいと感じるのもある意味仕方ないです。

スポンサーリンク

イエッティを実際に利用したので口コミレビュー

イエッティの口コミ

  • 物件探しが楽
  • AIの精度が高い
  • 仲介手数料が半額

主に良かった点をレビューすると上記の3つです。

順に解説していきます。

物件探しが楽

希望の条件をチャットで伝えるだけで、物件を紹介してくれます。

しかも、10時~22時まで対応しており、提案してくれるスピードも早い!

隙間時間に、希望の条件を伝える→10分後新しい物件を提案。

こんな感じなので、何時間もかけて不動産でお部屋を探してもらう時間がムダに感じます。

イエッティ初期費用

初期費用もこんな感じで、具体的にわかるので助かります。

AIの精度が高い

この方のツイートの通り、イエッティのAIはかなり精度が高いので、希望に近い物件を探しやすいです。

AK
Aki

最初に提案してくれた物件が全て礼金ありだったので、以下のようにコメントしてみたよ。

イエッティのお部屋探し

するとAIが最適な物件を再検索。

次に提案されたのが以下の物件です。

イエッティ物件再検索

礼金だけではなく、敷金も0の物件をチョイス。

これ見た時、『AI舐めてたゴメン…。』って素直に思いました。

仲介手数料が半額

イエッティ仲介手数料は半額

上記に書いてる通り、イエッティは仲介手数料が50%OFFで契約できます。

通常なら家賃の1ヶ月分かかるのが、0.5ヶ月分で済むので、かなりお得。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

でも、イエッティが仲介手数料を半額にできる理由はなぜなの?

これについては、下記が答え。

  • 不動産店舗を多店舗化していない
  • 入居希望60日前のお客様にはAIが対応し人件費をカット
  • ポータルサイトに物件を掲載していないので、無駄な広告費が0

こんな感じで、経費をとことん削ってるから実現可能という訳です。

イエッティ2つのデメリット

  • 対応エリアが首都圏のみ
  • 引っ越し予定日が2ヶ月以上先ならAIが対応

どんなサービスでも、デメリットは必ずあります。

利用して感じたのは上記の2つ。

順に解説します。

対応エリアが首都圏のみ

  • 東京都(23区):全域
  • 神奈川県:川崎市(宮前区、高津区、中原区、幸区、川崎区)、横浜市(港北区、神奈川区、西区、青葉区、鶴見区、中区)

現在対応しているのは、上記のエリアだけです。

AK
Aki

僕は関西に住んでいるので、残念。

※『関西に住んでいるのにどうやって利用したんだよっ!』て声が聞こえそうですが、東京の人として利用しました。

要は、登録の際に東京○○区で登録。

ちゃんと、利用してレビューしたかったので、多めに見てください。

引っ越し予定日が2ヶ月以上先ならAIが対応

イエッティでは、60日前の引っ越し予定の方に限定し担当者がチャットで対応します。

逆にいうと、引っ越し予定が60日以降の人はAIがチャットで対応するという訳。

私が利用した上では、AIのチャットに不満はありませんでしたが、人によっては不満はあるかも。

AK
Aki

人件費を削って、仲介手数料を半額にできているので、個人的には評価している

【物件探しの流れ】イエッティと従来の不動産を比較

従来の不動産の場合
  1. 不動産賃貸サイトで条件を入力
  2. 良さげな物件を見つけて、不動産屋さんにお問い合わせ
  3. すでに埋まっているおとり物件と発覚
  4. by不動産「店舗に来てもらえると、良い物件ありますよ」
  5. 不動産スタッフに希望条件を再度伝える
  6. 内見する

従来の不動産の場合流れとしてこんな感じ。

ぶっちゃけ、②~⑤の流れはムダだな~といつも思っていました。

①で調べて②でよさげな物件があっても、既に埋まっている物件(おとり物件)を普通に掲載してるのが嫌なんですよね。

AK
Aki

イエッティはおとり物件や、無駄に不動産に行く必要がないから楽。

つまり、従来の不動産でムダと思っていた②~⑤を削れるので、スムーズにお部屋探しができます。

おそらく、私と同じようにおとり物件を平気で掲載する不動産に不満がある方は多いはず。

\おとり物件一切なし/
※お部屋探し~内見まで無料で利用できます

【無料】ライフライン開通サポートあり

  • 電気
  • ガス
  • 水道
  • インターネットの切り替え
  • 引っ越し業者の手配

イエッティには、引っ越し時に必須のライフライン開通サポートがあります。

上記に記載したこと全て、希望すれば無料で代行してくれます。

AK
Aki

イエッティなら、引っ越し時の負担を大きく軽減できる!

※引っ越し業者の利用にはお金がかかります。
大手の引っ越し業者がメインなので、安くしたい人は自分で探した方がお得。

引っ越し業者選びの際は、下記の記事が参考になります。

【電話は不要】SUUMO引っ越し見積もりの評判|実際に使った感想を述べる

イエッティはこんな人向け

  • 賃貸の初期費用を安くしたい
  • 不動産が苦手or行きたくない
  • 内見しても決定を急かされたくない

上記に一つでも当てはまる人は、イエッティのお部屋探しで満足するでしょう。

逆に、『実際に不動産に行って相談したい』、こういった方は、利用はしない方がいいです。

イエッティは無料ビデオ通話もあるので、家にいながら実際の不動産のようなお部屋探しも可能。

親身になって相談に乗って欲しい方でも、ビデオ通話があるので安心して利用できます。

\チャットで隙間時間にお部屋探し/
※お部屋探し~内見まで無料で利用できます

イエッティの始め方

  1. イエッティ公式サイトをクリック
  2. メールアドレス・パスワードを入力
  3. 必要情報(名前や性別など)を入力
  4. AIからの質問に答える
  5. チャット開始→希望の物件を探す

上記5つのステップ。

時間にすると3分ほどで利用できるのでカンタンですね。

では、順に解説します。

必要情報を入力

イエッティ公式サイトをクリック。

すると下記の画像になるので、メールアドレスとパスワードを入力し登録をクリックします。

Facebook、Yahoo!、AppleなどでサインしてもOK。

登録をクリックすると下記の(名前や年齢)を入力する画面になるので、全て入力。

下にスクロールし、その他の必要情報を入力します。

最後に、『利用規約、個人情報の取り扱いに同意する』にチェックを入れ、『お客様の条件入力へ』をクリックします。

質問に答える

AIから質問されるので、答えていきます。

  • お引越し時期
  • 解消したい不満点
  • お引越しの理由
  • 暮らす人数
  • 希望の家賃

もう少し項目がありましたが、質問内容としてはこんな感じ。

選ぶだけなので、1分もあればできます。

チャット利用開始

質問に全て答えるとこんな感じで、チャットが始まります。

あとは希望の条件をチャットで伝えれば、AIが最適な物件を探してくれます。

AK
Aki

より詳しく知りたい人は、ビデオ通話相談を利用するといいよ。

以上がイエティのチャット利用までの流れです。

アプリ内で全て物件探しから、内見まで全て完結するので迷わず利用できます。

\チャットで隙間時間にお部屋探し/
※お部屋探し~内見まで無料で利用できます

まとめ:イエティは普通に便利

  • お部屋探し~内見まで全てアプリで完結
  • おとり物件なし、不動産に行く手間が不要
  • 仲介手数料が半額|利用者の口コミもいい

こんな感じです。

不動産に行く時間がない人や苦手な人は、利用して損はないでしょう。

最悪合わないなと感じたら、アプリを削除すれば問題なし。

リスク0で利用できるので、お部屋探しをしているならお試し感覚でどうぞ。

という訳で今回の記事は以上です。

【激楽!】使って良かったおすすめ賃貸アプリ4選【120%主観で語る】
実際に利用して『これいいじゃん!』と思った賃貸アプリ・サービスに厳選して紹介。 4つのアプリを比較し、違いを解説します。 この記事を読めば、あなたにピッタリな賃貸アプリが見つかるはず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました