リゾートバイトおすすめのプランを目的別に紹介【リゾバでしかできない経験あり】

リゾートバイトおすすめリゾートバイト
楽観的なペンギン
楽観的なペンギンA

リゾートバイトに行って僕はお金と出会いが欲しい。
でも友人のペンちゃんは北海道にスノボーするためにリゾバするって言ってたな…。
人によって最適なプランって変わりそう。
目的別、おすすめの行動を教えて欲しい。

こんな疑問に答えます。

リゾートバイトに行く目的は人それぞれ違いますよね。

この記事では、リゾバの4大目的【稼ぎたい、出会いが欲しい、好きな場所で働きたい、職場や仕事内容で決めたい。】

上記の目的別にお勧めの行動とプランを紹介。

本記事を読むことで、目的別おすすめの行動がわかるので、是非参考にしてください。

本記事の内容

  • リゾートバイト目的別おすすめ
  • 私(AK)がリゾートバイトで得た物

この記事を書いている私は過去リゾートバイトの経験があります。

リゾートバイトに行く方のニーズは大方わかっているので、それぞれの目的にあったお勧めを紹介。

リゾートバイト【目的別】おすすめ

大見出し1

  • 稼ぎたい
  • 出会いが欲しい
  • 好きな場所で働きたい
  • 職場や仕事内容で決めたい

リゾートバイトに行く人のほとんどは、上記のどれかを目的にしている場合が多い。

※ちなみに、リゾートバイトをする際は派遣会社を通すのが一般的。

私は派遣会社を通さなかったので、思うように稼げませんでしたね。

時給で損した話は、リゾートバイト稼げない…。3ヶ月で5万しか貯金できませんでした。にて詳しく書いています。

また、出会いについても皆無でして、男性ばかりの職場でした。

出会いに関しては、リゾートバイトに行ったけど恋愛0だった話【男性向け】にて詳しく書いています。

そのため、リゾートバイトにおいて目的にあった派遣会社を選ぶのはかなり重要です。

稼ぎたい

これについては、時給が高い派遣会社を選ぶことが重要です。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

派遣会社によって時給が違うの?

そういう事です。

全く同じ場所同じ仕事をしていても、派遣会社によっては時給に100円~150円ほどの差が出るのは一般的。

たかが、100円程度の差でも月換算すれば10,000円~20,000円も変わるのでバカにできないです。

全く同じ仕事をしているのに、これだけの差が出るのは正直もったいないので、時給の高い派遣会社を選ぶのは重要。

【最新版】リゾートバイト派遣会社ランキング【”稼ぎたい人向け”】

出会いが欲しい

出会いが欲しいなら、派遣会社選びよりも出会いが多い職場に行くのが重要。

具体的には下記のような場所。

  • ゲレンデ
  • 温泉街(仲居)
  • ビーチリゾート

こういった場所は男女の出会いが多く、共同作業もあるので恋愛に発展しやすいです。

私のように男しかいない職場だと、色気のないリゾバ生活になり楽しさが激減します。

リゾートバイトにおいて、出会いというのは非常に重要な要素。

基本的に娯楽が皆無なので、恋愛を楽しめなかった人はリゾートバイトがつまらないという人が大半。

そのため、出会える職場選びとうのは絶対に妥協しないようにしましょう。

リゾートバイト出会い目的で行くなら職場選びが全て!【男性向け】

好きな場所で働きたい

こんな感じで選べばいいかなと思います。

とはいえ、場所で決める際は、派遣会社よりも、時期の方が重要だったりします。

例えばですが、沖縄だと夏の方が求人数も多く条件もいいです。

反対に長野とかの雪国では冬の方が求人数は多く、選べる仕事の種類も多くあります。

こんな感じで、行きたい場所がある方はある程度、計画的に行動した方がいいですね。

派遣会社に登録すれば、地域ごとにどういった求人があるのか詳しく教えてくれるので、とありあず登録してみるのもいいでしょう。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

登録したら、すぐに働かなきゃいけないのでは?

そんなことはないので、安心してください。

働くかどうかは、本人の意思次第なので、登録だけして実際に働かなくても何の問題もありません。

【2020年】リゾートバイト初心者におすすめの派遣会社は3つだけ!

職種や仕事内容で決めたい

  • 接客系
  • (仲居・売店・レストラン・宿泊施設のフロント)

  • 裏方系
  • (裏方業務・洗い場・調理補助)

  • アウトドア系
  • (マリンスタッフ・テーマパーク・キャンプ場・スキー場関連)

  • ナイトワーク系
  • (ガールズバー・スナックなど)

リゾートバイトの仕事は大きく分けると、4種類の職種がありますね。

職種について具体的に知りたい方は、リゾートバイト仕事内容まとめ【目的別におすすめの職種も紹介】にて詳しく解説しています。

個人的なお勧めは男性なら仲居、女性ならナイトワーク系。


理由としては、他の職種に比べ時給が高く、出会いにも期待が持てるからです。

特に、女性で稼ぎを重視している方は、リゾキャバがおすすめ。

他の職種に比べ時給が倍以上というのもザラでして、マツコの知らない世界でも取り上げられたほど今や人気の職種です。

リゾキャバとは?【月60万円稼げます】デメリット・メリットを紹介

悩む女性
リゾキャバ無理な女性

ナイトワークはちょっと…

そう思う人は、仲居がおすすめ。

男女とも稼ぎやすく出会いも豊富なので、稼ぎつつリゾートバイトを楽しめます。

具体的には時給1,200円ほどと他の職種に比べ100円~200円ほど高く福利厚生が充実しています。

仲居として働きたい方はホワイト案件が多く、時給も高いアルファーリゾートがおすすめ。

アルファリゾート評判と特徴を紹介【リゾバで失敗したくない人向け】

【番外編】リゾートバイトをオススメする理由

大見出し2

ここからは、番外編としてリゾートバイトをオススメする理由を私の経験談から説明します。

リゾートバイトでしかできない経験

  • 田舎で暮らす生活
  • 住み込みで働く環境

こんな感じでして、人によってはリゾートバイトしなくてもできるかもしれませんね。

とはいえ、都会に住む人にとっては、なかなかできない経験かなと思います。

コンビニ一つない田舎の山奥で住み込みしながら働く体験は、自分を見つめるキッカケをくれます。

田舎の暮らしは最初は暇で退屈かもしれません。

でしが、暇な時間が重要でして、自分のやりたい事や今後を深く考え思考することができるんですよね。

忙しく生活していると、毎日を過ごすので手一杯になり、自分との対話をする時間が皆無。

いつの間にか、したくない事を生活するためだけに続けてしまいます。

はっきり言って私はそんな生活はご免なので、忙しい人ほど田舎でまったりとリゾートバイトをして欲しいと思っています。

リゾートバイトで学んだ価値観

  • 縛られない生き方
  • どこでも生きていける
  • 旅人気分で各地を回って生きる

こんな感じです。

私がリゾバした長野の白馬村では、夏は1万人未満ですが、冬になると10万人以上の人が訪れます。

長野と言えばゲレンデが有名。

冬は多くの観光客が訪れるので、稼ぎ時です。

反対に夏は出稼ぎに行く人が多く、人が減ります。

ここからわかる事は、季節によって働き方を変える人が多く、多様な働き方が当たり前なんですよね。

当時の私も、同じ会社で勤め上げるのが普通の価値観と思っていたので、白馬村の人の生き方は衝撃でした。

リゾートバイトをしたことで『どこでも生きれるし、旅人のように各地を回って働いても大丈夫』こういった価値観が自分の中で確信に変わりましたね。

そのおかげで、ラフティング修行もオーストラリアに行き、今でも仕事としてラフティングが出来ています。

AKラフティングとの出会いと経歴

リゾートバイトをして自分の好き嫌いがわかった

私が行ったのは長野の白馬村です。

当然そこでは、スノーボードやスキーが盛んでして、毎日のように私もスノボーをやりました。

でも、1ヶ月ぐらいで飽きましたね。

自分が思ってた以上に冬のスポーツは興味がなかったようです。

特に寒いのが苦手で、スノボーって朝早くからするので、寒いし眠いのが耐えれない。

これも、リゾートバイトをしなかったら、気づけなかったことです。

今では、スノボーに誘われても、ほぼ行きません。

なぜなら、好きじゃないからですね。

私が行った長野での話は、冬のリゾートバイト体験談!スキー場ホテルでの【仕事・お給料・恋愛など全て晒す】にて詳しく書いています。

リゾートバイトおすすめ【まとめ】

大見出し3

  • 稼ぎたい
  • 出会いが欲しい
  • 好きな場所で働きたい
  • 仕事や職種で決めたい

リゾートバイトをする人は上記のようなニーズを持っている人がほとんど。

それぞれの目的に合ったベストを選択すれば、満足いくリゾバ生活が送れるでしょう。

『稼げないし、出会いもなくてつまらない。』

仮に、こんな感じで失敗しても経験や価値観の面で得るものがあれば、行って正解だったと思えます。

もし、想像と違い過ぎてもう耐えられない…。

そう思ったら別に逃げてもいいんですよ。

リゾートバイト帰りたい。そう思ったらやめてOK【理由を解説】

現に私が稼げなかったし、出会いもなかったけど、リゾートバイトに行って良かったなと思えていますから。

今回の記事が参考になれば幸いです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました