リゾートバイト交通費が支給される派遣会社5つ【初期費用0で行ける!】

交通費が支払われる派遣会社5つリゾートバイト
楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

リゾートバイトで交通費が支給される派遣会社を知りたい。
いくらほど、交通費を負担してくれるのか各社で違いはある?

こんな疑問に答えます。

結論、交通費を支給してくれる派遣会社は5つあります。

また、派遣会社によって交通費の支給金額やルールが変わります。

この記事では、交通費を支給してくれる派遣会社を紹介し各社の支給額も比較。

同時に所持金0でも行ける、交通費の前払い制度がある派遣会社についても説明します。

本記事を読むと、リゾートバイトでの交通費を節約することができるので、是非参考にしてください。

本記事の内容

  • リゾートバイトで交通費が支給される派遣会社
  • 支給される条件を解説
  • 交通費の前払い制度がある会社(所持金0でもOK)

この記事を書いてる私はリゾートバイトに行った当時は交通費の支給0でした。

理由は、派遣会社を通さず直接行ったから!
そこで、私の失敗経験から交通費が支給される派遣会社を詳細に調べました。

リゾートバイトで交通費が支給される派遣会社5つ

大見出し1
リゾートバイトで交通費の支給を受けるなら、大手の派遣会社に行きましょう。

理由は簡単、大手の方が交渉力があるので、交渉力がある=交通費の支給額も高いという訳。

※交通費の支給はリゾパ先が負担、派遣会社がリゾパ先に交渉という流れで決まります。

私のように個人で行くと自分で交渉する必要があるので、それだと消耗します。

なので、利用できる物は利用して交通費もお得にゲットしちゃいましょう。

以下に交通費が支給される派遣会社を書きました。

会社名支給金額
グッドマンサービスリゾバ先によっては5万円でも全額支給する場所あり
ハッシャダイリゾート3か月以上なら行きの航空券を先にくれる!
アプリリゾートリゾバ先によって1万円~4万円までバラバラ。
アルファリゾート交通費は3か月以上なら5万円まで支給。3か月未満はリゾバ先によって変わる
ヒューマニック交通費は4万円が上限。2万円の設定がされているリゾバ先が多い

交通費が支給されるのは、上記の5社ですね。

見てもらうとわかりますが、ぶっちゃけ交通費の支給額ってどこもそんなに変わりません。

交通費支給額の相場

大手の派遣会社なら、交通費は支給されるのはわかったと思いますが、支給額の相場も気になりますよね。

下記は、リゾートバイト経験者100人にアンケートを取ったデータです。

これを見る限り3万~4万ぐらいが相場ですね。

ちなみに、約8割の人が交通費の負担はしなかったと回答しています。

3万円~4万円ほど支給されれば、よほど遠い場所ではない限り負担0で行けますね。

交通費の上限に関しては短期の1ヶ月未満なら3万円、1ヶ月以上なら5万円が上限の所がほとんどです。

交通費が支給される条件

  • 契約期間を満了しないと貰えない
  • リゾートバイト先によって支給額が違う

上記の通り、交通費は契約期間が満了しないともらえません。

契約してすぐに交通費を支給しちゃうと、消えた時に、リゾパ先が損しちゃいうので当然ですね。

交通費をちゃんと、もらいたいなら最後までやりましょう。

交通費が支給されない条件

  • バックレる
  • 契約期間の途中で辞める
  • 問題を起こす

はい、上記の通りです。

簡単に言うと、契約期間まで仕事しないと支払われないようになっています。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

家庭の事情で帰りたい。

ダメです!

契約期間までという条件は、ほぼ覆せないので諦めましょう。

とはいえ、辛くてやめたいとかなら、交通費や周りの目を無視して辞めてOKです。

リゾートバイト帰りたい。そう思ったらやめてOK【理由を解説】

世の中辛い事から逃げるのは恥ではないです。

自分を守れるのは自分なので、消耗するなら辞めましょう。

交通費が支払われるタイミング

大見出し2

交通費が支払われるタイミングは最後の給料と一緒に支給されます。

これもバックレ対策です。

悩み人
リゾバ先

交通費を支給したのに、全然こない…。

こんな不届き者がいるかもしれないので、最後に支払うんですね。

交通費の前払い制度がある派遣会社

交通費は最後のお給料と一緒に支払われるので、始めは手持ちのお金が必要です。

ただ、中には…。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

リゾートバイトしたいけど交通費なんて払えない!

そのため、次では交通費の前払い制度がある派遣会社を紹介します。

ハッシャダイリゾート

交通費の前払い制度があるのは、ハッシャダイリゾート1社のみです。

交通費が払えない、もしくは払いたくないという方はハッシャダイリゾートを選ぶとOK。

3ヶ月以上のリゾパ限定で「行きの航空券を用意」してくれます。

ハッシャダイリゾートの評判は高評価!【友人の口コミを視覚化】

これなら、交通費を支払いたくない人も行けちゃいますね。

リゾートバイト交通費のまとめ前

大見出し3

今回の記事をまとめます。

交通費が支給は大手の派遣会社を選べ。

  • グッドマンサービス
  • ハッシャダイリゾート
  • アプリリゾート
  • アルファリゾート
  • ヒューマニック

はい、上記5社を選べば交通費に関しては安心です。

支給額に関しては3万円~4万円ぐらいが相場と覚えておけばOK。

また、交通費の前払い制度があるのがハッシャダイリゾートのみになります。

この記事を書いて改めて思ったのは「リゾートバイト行くなら派遣会社通す方がいい」と感じました。

特にお金の面では派遣会社を通す方が、条件が良い事がほとんどですね。

個人で行くと、お金の交渉も自分でしたので、無駄に疲れました。

その点、派遣会社を利用すると、担当者に相談できるのが大きいです。

この記事を読んでる方は、利用できる物は利用してお得にリゾートバイトを楽しんで下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました