リゾートバイトはきつい?しんどいと思う理由7選【体験談から紹介】

きつい、しんどいと思う理由リゾートバイト
悩み人
悩み人

リゾートバイトってきついの?
口コミとか体験談がバラバラ過ぎて、実際どうなの?

AK
AK

ぶっちゃけ、そこそこきつい。
体験談から説明するね。

本記事の内容

  • リゾートバイトがきついと思う理由○○選
  • きつい、しんどいと思った時の対処法

この記事を書いている私は、過去にリゾートバイトを3ヶ月ほど経験しました。

その時の体験から、実際の所リゾートバイトってどうなの?という所を解説していこうと思います。

リゾートバイトはきつい?しんどいと思う理由7選【体験談から紹介】

 width=

まずは、リゾートバイトが『きつい!』と思う理由を7つ厳選しました。

  1. 仕事が大変
  2. お給料が少ない
  3. 休みが少ない
  4. 人間関係が辛い
  5. 寮環境が悪い
  6. 周りに何もない
  7. 食事がおいしくない

上記は私がリゾートバイトをしていた時に、仕事仲間がよく言っていたことです。

ネットでも調べた所、リゾートバイトがきついと感じる大半は上記7つの理由ですね。

では、ここで挙げた理由を詳しく説明していきます。

仕事が大変

リゾートバイトの仕事自体はそこまで、難しい事はしないので慣れれば簡単です。

バイト経験がある人なら、『あっこんな感じね』と、1週間ぐらいで順応できるかと思います。

ただし、言い換えれば初めの1週間が一番つらい時期なのでここを頑張れずに、やめてしまう人は多くいます。

特に世間の長期休暇(年末年始やGW)は繁忙期なので、上記ツイートのように普通に仕事は大変ですね。

なので、リゾートバイト=楽しいだけで行ってしまうと忙しい時とのギャップで辛くなります。

実際リゾートバイトを経験した身としては、繁忙期以外は仕事が大変と思った事はないです。

なので、リゾートバイト=普通の仕事と変わらない。

そう思っていれば現実とのギャップで辛くないですよ。

お給料が少ない

リゾートバイトの時給や日給は、正直普通のバイトと変わりません。

むしろ、場所によっては普通のバイトよりも低いかもしれません。

また、場所によっては繁忙期以外は暇で、思っていたよりも稼げないという事も普通にあります。

稼ぎたいなら、時給が高い派遣会社を利用するのが最も大事。

【最新版】リゾートバイト派遣会社ランキング【”稼ぎたい人向け”】

休みが少ない

リゾートバイトは繁忙期になると、10連勤とか普通です。

当時の私の例でいうと、クリスマスから年末年始まで休みは0でした。

ザッと2週間ぐらい連勤で、月の休みが4日とかでしたね。(まあ、今は流石にそんなことをしないと思いますが…。)

ただし、基本は週2日はお休みが貰えますし、暇になると1週間の内4日休みとかもありました。

私が居た所は忙しい時と暇な時のギャップは激しい職場でしたね。

休みに関しては職場の環境が大きく影響するので、一概には言えません。

ただ、会社員のように規則正しく貰えるのは少ないと思った方がいいです。

※職種や仕事内容によっては、楽なのリゾートバイトもあります。

リゾートバイト仕事内容まとめ【13の職種の特徴がまるわかり!】

人間関係が辛い

人間関係は、正直ガチャと同じで運ですね。

リゾートバイトは住み込みで働くので人間関係が辛ければ正直耐えれません。

あと、毎食のご飯も基本スタッフ皆で食べます。

なので、合わなければ派遣会社の人を頼るか、責任者に話して対応してもらいましょう。

それでも、無理なら潔く辞めるのもアリでして、以下の記事を読むとその理由がわかります。

リゾートバイト帰りたい。そう思ったらやめてOK【理由を解説】

私が居た所では、人間関係は良かったので楽しく働くことができましたが、合わない場合は無理する必要はありません。

そこを辞めても働き先はいくらでもありますから、気楽にいきましょう。

寮環境が悪い

寮は個室の所もあれば、共同部屋の場合もあります。

基本的に冷暖房完備で冷蔵庫もあるので、快適に過ごせます。

ただし、門限があったり、夜10時以降は騒いではいけないみたいな場所によってルールが違うので、そこだけ注意かな。

私の所はゆるゆるだったので、楽しく快適に過ごせたので、リゾートバイトを選ぶ際は寮環境も注目するといいです。

ちなみに、男女が同じ部屋になることはないので、そこは安心してください。

別棟もしくは別部屋になるのが普通です。

周りに何もない

リゾートバイト先によっては、周りにコンビニ1つない場所もあります。

徒歩1時間の山奥とか…。

なので、現地の遊びが楽しめない人は、電車や車で街に行ける所を選んだ方が良いです。

私も長野に住み込みした際は、街に行きた過ぎて、ことあるごとに誰かの買い物とか同行しましたから。

その衝動でバーやパチンコと散々浪費してお金は全く貯まりませんでしたね。

なので、田舎過ぎるのが耐えられない人はある程度勤め先を選ぶといいです。

食事がおいしくない

リゾートバイトの食事が美味しいか美味しくないかは、これもガチャみたいなもんです。

めちゃくちゃ美味しい所もあれば、そうでもないみたいな場所も普通にあるので…。

私の場合は、お客様に提供する物と同じご飯を食べていたので、それなりに美味しかったのを覚えています。

多めにハンバーグやオムライスを作っておいて、余った分を食べる感じです。

まあ、美味しくなかったら自分で作ればいいだけなので、あまり問題ないですね。

きつい、しんどいと思った時の対処法

 width=

ここまでは、リゾートバイトがきつい理由を説明しました。

ここからは、リゾートバイトがきついと思った時の対処法を解説します。

中抜けシフトを上手く使う

リゾートバイトには中抜けシフトいうのがあり、楽しんでいる人はここを上手く活用しています。

  • 朝5:00~7:30朝食の準備と提供
  • 朝7:30~8:00スタッフ皆で朝食を食べる
  • 朝8:00~9:30休憩
  • 朝9:30~12:00掃除、ベッドメイキング
  • 午後12:00~17:00休憩(中抜け)
  • 午後17:00~19:30夕飯の準備と提供
  • 午後19:30~20:30スタッフ皆で夕飯を食べる

ザッと1日のスケジュールはこんな感じです。

注目して欲しいのは12時~17時の中抜けなんですが、この時間は自由時間です。

寝るのはもちろん、温泉やボードを楽しむこともできます。

個人的にはゴロゴロするのはオススメしません。

『5時間ゆっくりした後にまた、仕事かあ~』みたいな一度緊張の糸が切れるので余計しんどく感じます。

反対にこの中抜けの時間に、ボードや街に出かけるなど、アクティブに使った方がそのまま仕事も頑張れますね。

なので、中抜けシフトをどう使うかで、リゾートバイトの充実感は変わると言っても過言ではありません。

上手くこの時間を使って心も体もリフレッシュするのが、リゾートバイトを楽しむコツです。

自分の好きな事をする

先程の中抜けシフトを上手く使うと共通しますが、せっかくリゾートバイトに行ったなら自分の好きな事をしましょう。

例えば、ボードが好きならひたすら滑りまくるし、温泉が好きなら温泉に毎日行くとかですね。

そのためには、自分が好きな事をできそうな場所に行きましょう。

ボードをしたなら長野、温泉が好きなら温泉リゾートバイト、英語を喋る環境に行きたいなら北海道のニセコとかですね。

どうせなら、リゾートバイトでお金を稼ぎつつ自分の好き得意をした方が幸福度は高まるので、上手く活用しましょう。

街に繰り出す

めちゃくちゃボードが好きとか温泉が好きとか、リゾートバイトで充実した生活を送れてるなら街に出るのは不要かもしれません。

ただ、私の場合は長野に行ったがそこまでボードに興味がなかったので、街に行くことがストレス発散になりました。

飲み歩いたり、パチンコしたりとリゾートバイトなんで行ったの?ってレベルで街に行くのが楽しかったんです。

まあ、リゾートバイトに行ったからこそ『意外とボード好きじゃないな、田舎過ぎるとつまらない』と自己分析する事ができたので、よかったです。

こんな、感じで行ってみたらギャップがあった場合は、自分なりにストレス解消法をいろいろ試してみると、気持ちが楽になりますよ。

派遣会社の人に言って改善

ここまで説明したのは主に、リフレッシュ方法ですが、根本的に合わない場合は派遣会社の人に正直に言ってみるのがベスト。

派遣会社を通して働いた場合ちゃんと説明すれば、ほとんどのケースはなんらかの対応をしてくれます。

特にリゾートバイトが初めての人は、派遣会社のサポートを活用した方が失敗しません。

【2020年】リゾートバイト初心者におすすめの派遣会社は3つだけ!

個人の紹介などで働いた場合は責任者に言って改善してもらいましょう。

私も思ってたより、お給料が少なかったので、オーナーに直接話てシフトを優先して入れてもらいました。

もし、何も改善されない場合はサヨナラしても問題ないので、不満があれば行動するのがオススメです。

リゾートバイトはきつい?のまとめ

最後に、この記事のまとめに入ります。

色んな人の話を聞いてると、リゾートバイトがきついと思う原因はそもそも期待し過ぎなのかなと思います。

リゾートバイト=楽しいイメージを持ちすぎて、現実とのギャップに耐えられない。

こんな感じでしょうか。

どんな仕事も楽なのはなくて、普通にきついし大変りリゾートバイトも同様です。

むしろ、繁忙期はブラック企業並みの労働をすると思った方がいいかもしれません。

では、リゾートバイトの価値は?と聞かれると、その場所でしか得られない経験だと個人的には思います。

それなりに働いて、それなりに稼いで、好きな事をできる!

ここにリゾートバイトの価値があると私は思います。

心構えとしては、普通にしんどいし、大変と思ってるぐらいがちょうどいいです。

1ヵ月もすれば、『あれ、思ってたより楽勝じゃん!』

リゾートバイトはそんな感じの仕事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました