携帯紛失!LINEを使うにはどうすれば?実体験から対処法を紹介

Pocket

こんにちは!現役アウトドアガイドのAKです。

今回は実際に私自身が携帯を紛失してしまいLINEを使えるように、いろいろと試行錯誤した時の事を記事にしています。

今やLINEは連絡手段には欠かせない物になっていますよね。

仮に携帯を紛失し、通話やメールを利用できなくてもLINEさえ使えればなんとでもなるので、私も携帯を紛失した時に考えたことはLINEをどうやったら使えるか?この1点だけでした。

LINEさえできれば、会社の上司・友人・彼女とほぼ全ての人に携帯を紛失したと話せるので、とりあえずは安心ですしね。

ただ、携帯紛失時にLINEを使うというのは、セキュリティー面でそう簡単な話ではなく、少し苦労しました。

そこで今回の記事では、私の経験から携帯紛失時にLINEを使えるようにするにはどうすればいいのか?その対処法を説明していきます。



携帯紛失!他の端末でもLINEを使うのはセキュリティー面で厳しい

LINEセキュリティー

携帯を紛失てLINEを使う方法ですが、最初に考えるのは別の端末で(パソコンやタブレット)LINEにログインする方法が思いつきますよね。

ただ、結論を言うとこの方法でLINEを使うのは、不可能です。(仮にLINEのIDとパスワードを覚えていても)

なぜなら別の端末でLINEにログインしようとすると、2段階認証が必要です。

2段階認証は元の端末で認証番号を入力する必要があり携帯を紛失した時点で、PCやタブレッドからLINEにログインする事は不可能なのです。

LINE認証番号

元の端末に認証番号が送られてきます

ちなみに、なんとかならないかと私もいろいろと調べましたがやはり、PCからLINEにログインするには必ず元の端末から認証する以外方法はなかったです。

そのため事前準備として、携帯を紛失する前の手元に端末がある時に、一度PCやタブレッドからLINEにログインし自動ログインを設定しておくのがベストな対策です。

ただ、私の場合は今までPCからLINEを使用したことがないので、既に後の祭りでした(笑)

では、私のように別の端末からもログインできない人がLINEを使用するにはどうすればいいのでしょうか?

その方法を調べてみました。

携帯紛失時LINEを使えるようにする方法

私も一刻も早くLINEは使えるようにしたかったので、携帯紛失時にLINEをすぐに使える方法がないのか?いろいろ調べました。

結論から言うと、端末の紛失時にLINEをすぐに使えるいうのは難しく、速くてもLINEは1~2日は使えないと思っていた方がいいです。

そのため1~2日は使えないといのを前提に置いて、携帯の紛失時LINEを使えるようにする2つの方法(新しく携帯を用意するorLINEのサポートに連絡する)について紹介します。

新しく携帯を用意する

携帯を紛失してLINEを使えるようにするには、新しく携帯を用意する方法が確実で速いです。

ちなみに、ただ携帯を用意しても認証コードは受け取れないので以前と同じSIMカードも必要です。

格安SIMを利用している人はサポートに連絡してSIMカードを再発行してもらう必要があります。

私のキャリアはLINEモバイルを利用しているので、自分で端末を用意しSIMカードを再発行しました。

実際にSIMを再発行した記事はこちら→LINEモバイルSIM再発行の手順は?日数や料金も全て解説するよ

上記の記事は、LINEモバイルを利用している方で端末を紛失した方は、参考になると思います。

また、大手キャリアを利用しオプションに加入している人なら、紛失してもサポートへ連絡すると同じ端末を用意してくれる場合があり、IDとパスワードがわかればすぐにLINEを使う事はできます。

いずれにせよ、端末を紛失して見つからない場合は、新しく携帯を用意するというのも一つの選択肢です。


LINEのサポートに連絡する

もう一つの方法として、LINEアプリのサポートへ端末を紛失してログインできない状況を連絡する方法もあります。

ちなみに、LINEのサポートへの連絡は電話対応はしておらず、メールでお問い合わせする方法しかありません。

LINEサポートヘルプ

サポートへ問い合わせて携帯を紛失しても、LINEにログインできたという人がいたので、私も試してみましたが結果はダメでした。

一応サポートへお問い合わせをした内容を貼っておきます。

LINE

私がLINEサポートに送った内容

LINEサポート

LINEサポートからの返信

こんな感じで返信が返ってきました。

要するに端末が手元にないとPCからはログインできないよ!という内容です。

また、記載されているリンクも一通り見ましたが、手元にiphoneがある前提の説明ばかりで、既に紛失している私には参考になりませんでした。

これ以降は、私も返信せず自分でiphoneとSIMを用意したので、紛失した場合どのようにサポートがログインできるようにしてくれるのかはわかりませんでした。

もしかすれば、このままサポートとのやり取りを続けていると、なんらかの形でログインできるようにしてくれたのかもしれません。

ただ、サポートからの返信も順次なので、私の場合サポートへ連絡してから返信が返ってくるまで1日ほど掛かりました。

これを考えると、私は新しく端末を購入した方が早いと思ったので自分で用意しました。


携帯紛失してからLINEを使えるようになるまでの流れ(私の場合)

ここからは、私が携帯を紛失してからLINEを使えるようになるまでの流れを紹介します。

    携帯を紛失してLINEを使えるようになるまでの流れと時系列

  1. 5月1日夜に携帯を紛失、警察に届けを提出
  2. 携帯を探すが見つからず

  3. 5月2日昼にLINEモバイルのサポートに連絡し通信を止めてもらう
  4. その間PCにてLINEログインを試すが2段階認証で無理

  5. 5月2日夜に見つからないと判断し中古のiphoneを購入しSIMの再発行する
  6. 警察からの連絡来ない、手元に携帯がないとLINEにログインできないので新しく購入を決意

  7. 新しく購入したiphoneが紛失から5月3日の夕方に自宅に届きSIMは5月5日の夕方自宅に到着
  8. 5月5日の夕方にiphoneとSIMが手元に揃い、ようやくLINEのログインに成功

このような流れで携帯を紛失5/1から、LINEへログイン5/5にできるまで、約4日間かかりました。

我ながら迅速に対応したつもりですが、結構な時間がかかりましたね。

この紛失してからLINEにログインできるまでの4日間は一切誰とも連絡が出来ず不便でした。

ちなみに、以前のLINEIDとパスワードを使いログインできれば友達リストは残っています。

また、この間に来ていたLINEのメッセージはトークに表示されていますが、写真のようにどんな内容が来ていたのかまではわかりません。

LINEトーク

通信を止めるとその間に来たLINEのトーク内容はこんな感じで見れない

ただ、送信した相手側には既読と表示されるので、紛失中に自分にメッセージを送った人がいれば、携帯を失くしていたと事情を説明した方がいいでしょう。

また、新しい携帯からLINEにログインした時点で紛失した端末からはLINEを使えなくなります。

そのため、悪用されないためにも紛失した端末が見つからないと思ったらなるべく早く、新たに端末とSIMを用意してログインした方がいいです。

ちなみに、今回はLINEについての内容ですが、携帯を紛失したら他にも先にやるべき事があります。

下の記事ではLINEモバイル端末を紛失したら、どうすればいいのか?について実体験から説明しているので参考にして下さいね

LINEモバイルの携帯を紛失した!すぐにすべきことと今後の流れ

まとめ

今回は携帯を紛失した時LINEを使うにはどうすればいいのか?について説明しました。

私自身これまで何度か携帯を紛失したり、水没させたりとトラブルはありましたが、今までLINEがこんなに長い期間使えなかったのは初めてです。

その理由については、今までは大手キャリアを使用しサポートが充実していたのと、LINEの2段階認証が無かったというのが大きいです。

近年では以前にも増してスマホの重要性が上がり、個人情報の観点からもセキュリティーを強化する必要があるので2段階認証も仕方ないのかもしれませんね。

LINEを一時的には使えなくなりましたが、悪用される方がもっと嫌ですしね。

そうそう、悪用と言えばスマホの紛失について調べている際に面白い本を見つけましたよ。

ちなみに、映画化もされているようで、スマホを落とした私は怖いので一切見ていません(笑)


広告と関連記事

関連記事一覧


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする