【最新】川湯温泉仙人風呂2019年の期間を紹介!実際に行った感想も!

Pocket

こんにちは!現役アウトドアガイドのAKです。

今回は、和歌山県にある川湯温泉仙人風呂について、2019年の期間や実際に行ってみた感想等を書いて行きます。

去年2018年の台風の被害で毎年冬季にオープンされる仙人風呂の開設が危ぶまれましたが、地元の方達のおかげで、無事今年も仙人風呂が利用できます。

私も、川湯温泉には、ずっと興味があり、「今年は行けるかな」と考えていたが、無事開設されたので、行ってきました!

実際に行ってみると、これが想像以上に素敵な温泉でした。

一度行ってみて、大好きな温泉になったので、川湯温泉の基本情報や期間、また感想なども紹介していきます。



【追記:最新情報】川湯温泉仙人風呂2019年の期間

2019年の川湯温泉仙人風呂の開湯式は12月1日に予定されています。

仙人風呂というのは下の画像のような、大露天風呂の事で冬季限定になります。

今年2019年は12月1日から開湯式なので、それ以降に仙人風呂が入浴できるという訳です。

ちなみに、入浴可能期限は2020年の2月末日までになっています。

なので、現時点では2019年12月1日~2020年の2月末までの約3ヶ月間が川湯温泉仙人風呂の入浴期間になります。

※あくまで予定日なので、天候水温の状況次第で入浴を禁止する場合があります。

ここからは、川湯温泉仙人風呂はどんな温泉なのか、少々説明しますね。

川湯温泉は川底から70度以上の源泉が絶えず湧き出ており、熊野川の支流大塔川と混ざり合い程良い温泉が楽しめるスポットです。

川湯温泉仙人風呂2019年

こんな感じで、川辺近くには自分好みの温泉を作ろうと皆地面を掘り続けています。

実際に掘ってみるとわかりますが、凄く熱い温泉が出たりぬるかったりと、場所によって違うので丁度いい温泉を掘るのがまた、楽しいんです。

もちろん、12月1日以降は大露天風呂の仙人風呂が開放されているので、自分で掘らなくても丁度いい湯加減の温泉を誰でも無料で楽しめます。

川湯温泉仙人風呂の基本情報

入浴料無料
期間12月1日~2月末日迄
入浴可能時間6時半~22時(22時に施錠します)

川湯温泉は誰でも、無料で入浴する事ができます。

お湯の温度は、川の水と源泉を合わせて40℃前後に調節しています。

ただ、場所によってぬるい場所や、熱い場所とかなり差があります。

仙人風呂と書かれたこの地点は10秒と浸かれない程熱いです!

仙人風呂

大きさや広さは50mプールほどあり、深さは50㎝ほどなので、小さな子供も楽しめます。

ただし、悪天候や、川の増水時は仙人風呂が利用できない時もあるようです。

仙人風呂の住所と駐車場

川湯温泉の住所を以下に記載していおきます。

※住所をクリックするとGoogleマップに飛びます。

〒647-1717 和歌山県田辺市本宮町川湯

ちなみに、無料駐車場は約40台あるので、駐車できないという事はないと思います。

私達が行った時もかなりの人がいましたが、なんとか駐車できました。

川湯温泉駐車場

駐車場や更衣室は無料で利用できるのは嬉しいですね。

ちなみに、日帰り入浴の際に駐車場や更衣室を利用したので、以下の記事を読むとどんな感じなのか雰囲気などわかります。

その他、日帰り入浴では、どんな格好で入浴するのかなども書いているので参考にして下さい。

和歌山の川湯温泉日帰り 料金や入浴時の格好は?その他疑問に答えるよ!
こんにちは!現役アウトドアガイドのAKです。 今回は、和歌山の川湯温泉について紹介したいと思います。 と言うのも、つい最近嫁と一...

温泉の効果効能

川湯温泉の効果、効能についても調べてみました。

  • 泉質 ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉73℃ 

  • 飲用効果 胃腸病、糖尿病、痛風

  • 浴用効果 神経痛、糖尿病

冷え性や美肌効果に期待できます。

上がり湯をせずともポカポカ体が温かい温泉で、実際浸るとしばらく経っても湯冷めしませんでした。

飲用効果とありますが、仙人風呂は露天風呂で多くの人が利用するので、自分で掘って源泉を飲むという事だと思います。

パッと見た感じ色んな効果がありますね。

無料で誰でも利用できるのは、本当にありがたいです。

ちなみに、2月末日以降は、仙人風呂に入れないので注意してください。

2月末日以降は、河原に行きスコップで温泉を掘ってマイ温泉を作れるようです。

マイ温泉とか、ロマンがあり過ぎですよね。

川湯温泉で開催されているイベント

ここからは、川湯温泉で開催されているイベントについて紹介します。

湯煙灯篭

仙人風呂がオープンする期間は、普段とは違うイベントも開催されます。

その代表的な催し物に、湯けむり灯篭があります。

湯けむり灯篭は、仙人風呂が開催されている期間の毎週土曜日の午後8時頃~10時頃に開催されています。

夜空には、温泉街の灯と星空しか見えず、温泉に浸かりながら幻想的な空間を観れるとか最高ですね!


仙人風呂カルタ大会

その他、毎年1月恒例のイベントで仙人風呂カルタ大会というイベントもあります。

名前の通り、仙人風呂でカルタ大会をします(笑)

カルタが濡れそうと思うかもしれませんが、ご心配なく!

温泉で使用するカルタは、杉で出来ているので濡れても大丈夫です。

仙人風呂カルタ大会の開催や情報を下に記載しています。

※2020年のカルタ大会の詳細はまだ発表されていません。
以下に記載しているのは、去年2019年の情報ですが参考の為に乗せています。
  • 2019年1月20日

  • 11:00受付、開始12:00

  • 開催場所 川湯温泉仙人風呂

  • 料金 1組1,000円

  • お問い合わせ先 熊野本宮観光協会 TEL:0735-42-0735

1組4人での参加、雨天時27日に開催

感想とまとめ

仙人風呂

ここまで、川湯温泉について説明してきましたが、改めて良い場所ですね。

私もまだ、一度しか行ってませんが、既にお気に入りにの場所です。

私が行ったのは、2019年の1月で去年の台風20号の影響を受け、温泉や川の地形が代わっていると聞きました。

そのため、私が行った2019年は、仙人風呂も例年の3分の2に縮小されたようです。

ただ、初めて行ったのもあり、スケールが小さいとかは一切思いませんでした。

むしろ、川のすぐ隣に大きな温泉(仙人風呂)があるのが、衝撃的でした。

まだ、道路や川幅の工事をしている場所もあり、完全復旧とは言えませんが、本来の魅力は損なわれていません。

また、工事に伴い、無料の駐車場や、更衣室を作っており、本当に無料で楽しむには申し訳ない程のクオリティーでした。

小さな子供も、川の近くの場所で、温泉もどきを作っていたりして、楽しそうにしていましたよ。

大人も子供も、誰でも楽しめる期間限定の仙人風呂に、興味がある方は是非行ってみて下さい。

私は、仙人風呂が終わった時期(自分で温泉を掘ってみたいので)にまた嫁と行ってみようと思います。


広告と関連記事

関連記事一覧


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする