【損してる】タイミーで働く主婦はどれだけ稼ぐと確定申告が必要?

主婦タイミー税金 スキマバイト
当ブログでは、アフィリエイト広告を利用しています

どうも、YouTubeでタイミーについて発信しているあきです。

今回はタイミーで働いている主婦さん向けに、いくら稼ぐと確定申告が必要なのかを解説。

あき
あき

昨今の物価や税金が高過ぎてタイミーで働く主婦さんも多いはず。

なので、税金の払い過ぎや扶養から外れて損をしたくない人は必見です。

この記事を読めば、タイミーで稼いでも面倒な確定申告なしで税金面でも損しない最適な年収がわかりますよ。

YouToubeでも記事と同じ内容をアップしているので、動画で見たい方はどうぞ。

この記事のまとめ

タイミーは時給が低くぶっちゃけ、効率的に稼ぐのは不向きです。

少ない日数でかつ在宅で働きたい人はシェアフルの方がおすすめ。

  • 平均時給1,200円
  • オフィスワークあり
  • ポイ活アプリとしても利用できる

こんな感じなので、シェアフルを利用していないのは損していますよ。

シェアフル高時給

上記は、シェアフルで募集されている案件ですが、時給も高く女性が働きやすいお仕事ですよね。

特に、一都三県の方は在宅でできる仕事も見つけやすいのでおすすめ。

\今だけ利用開始で5,000ポイントゲット/
シェアフル - スキマ時間で単発アルバイト・歩くだけポイント

シェアフル – スキマ時間で単発アルバイト・歩くだけポイント

Sharefull,inc.無料posted withアプリーチ

ポイントは選べるpayでPayPayやAmazonギフト券等と交換できます。

シェアフルの評判については、以下の記事をどうぞ。

シェアフルの評判は?利用者9名にアンケート調査した結果...
シェアフルを実際に使ってみた方9名を対象にアンケート調査しました。 本記事を読めば、シェアフルのリアルな評判とデメリットがわかり、どんな人におすすめか全てわかりますよ。
スポンサーリンク

タイミーで働く主婦はいくらで確定申告が必要?

結論、年間103万円以下なら確定申告は不要です。

タイミー以外でパートやアルバイトしている場合でも、合計の年収が103万円以下なら確定申告は不要。

なので、確定申告はしたくない主婦さんは103万円を超えないように働くといいです。

補足:所得税について

年間103万円以下なら、確定申告は不要と言いました。

つまり、確定申告=所得税の計算です。

あき
あき

所得税がかからないライン103万円👉確定申告は不要と理解してね。

以下の画像を見るとたぶん理解できるはず。

要は、年間103万円以下なら所得税は0円です。

確定申告=所得税の計算なので確定申告は必要なしって訳ですね。

補足:住民税について

103万円以下なら所得税は0ですが、住民税は違います。

住民税は年間93万~103万円の範囲でかかってきます。

お住まいの市区町村によって変わるので、確認してください。
あき
あき

住民税も0にしたい場合は、年間93万円以下にするといいですよ。

スポンサーリンク

タイミーで働く主婦が注意する事3選

タイミーで働く主婦が注意
  • 103万円を超えると扶養控除の適用外
  • 住民税を0にしたいなら年間93万円以下に抑える
  • 130万円を超えると社会保険の扶養から外れる

上記を一言でまとめると、「何もしたくない人は年間93万円以内に抑えろ」って事。

年間93万円以内なら税金0で確定申告も不要です。
あき
あき

税金引かれたくないし、確定申告もしたくないなら稼ぎは年間93万円以下がおすすめ。

順に解説していきます。

103万円を超えると扶養控除の適用外

旦那さんの扶養に入っている主婦の方は年収103万円以内なら、扶養控除が適用されます。

控除=国から貰えるお恵み⇒これだけ引いていいよです。

年103万円以内なら、扶養される奥さんの年齢によって変わるのですが、38万~63万円の控除が受けられます。

あき
あき

要は最低でも38万円の金額を引いてくれるので、その分税金が安くなるって事。

なので、税金を安くしたいならタイミーやパートで掛け持ちしても、年間103万円以下に抑える方がお得。

住民税を0にしたいなら年間93万円以下に抑える

住民税を0にしたいなら、年間93万円以内に抑えましょう。

  • 所得税…年間103万円以下は0円👉確定申告も不要
  • 住民税…年間103万円以下でもかかる可能性あり

住民税は年間103万円以下に抑えても、地域によっては支払い義務があります。

なので、一度お住まいの地域の役所に聞いてみてください。

あき
あき

確定申告もしたくないし、住民税も一切支払いたくないなら年間93万円以下にするのが無難。

130万円を超えると社会保険の扶養から外れる

130万円を年間超えると、社会保険の扶養から外れます。

そうなると、社会保険にあなた(主婦)が加入することになるので単純に手取りが減ります。

なので、130万円を超えるのはおすすめしません。

まとめ:税金一切支払いたくない主婦は年間93万円に抑えろ

93万円以下なら

  • 確定申告は不要
  • 所得税もかからない
  • 住民税もかからない

なので、何もしたくないし税金1円も支払いたくないなら、年間93万円以下にするといいですよ。

とはいえ、住民税は103万円以下なら支払っても年間7,500円とかなので負担は少ないです。

タイミーの確定申告について、もっと詳しく知りたい方は以下の動画もどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました