【セルフ内見】OHEYAGO(オヘヤゴー)の評判|利用したかったけど…

セルフ内見!OHEYAGOの評判引っ越し
この記事のまとめ

セルフ内見ができるOHEYAGO(オヘヤゴー)の口コミ・評判を紹介。

不動産屋のセールストクーや、おとり広告って、うんざりしますよね。

また、家賃1ヶ月分の仲介手数料も馬鹿になりませんが…

OHEYAGO(オヘヤゴー)を利用すれば、こういった悩みが全て解決しますよ。

OHEYAGO(オヘヤゴー)は、内見から申し込みまで、不動産要らず。

いわゆるセルフ内見ができるとのことで、不動産屋が苦手な僕はワクワクして利用しましたが…

なんと、東京23区でしかセルフ内見は対応していませんでした。

OHEYAGO(オヘヤゴー)に実際にお問い合わせしてみた

公式のお問い合わせに、質問してみました。

そして帰ってきた返事がこちら。

OHEYAGO(オヘヤゴー)からの返信

東京23区のみ対応とのこと…

という訳なので、実際に利用したかったのですが、残念。

2022年2月現在の現状は、東京でお部屋探しをする方のみ利用できる感じ。

とはいえ、仲介手数料が0円~で利用者の口コミ・評判を見ても満足度は非常に高いので

東京で引っ越しやお部屋探しするなら、オンラインで完結できるOHEYAGO(オヘヤゴー)はおすすめ。

この記事では、OHEYAGO(オヘヤゴー)の口コミ・評判や、利用するメリットを詳しく解説します。

\無料でインストール&ご利用できます/
お部屋探しはOHEYAGO(オヘヤゴー)賃貸物件検索

お部屋探しはOHEYAGO(オヘヤゴー)賃貸物件検索

イタンジ株式会社無料posted withアプリーチ

なお、東京23区以外でお部屋探しするなら、【楽過ぎる!】使って良かったおすすめ賃貸アプリ4選|家でお部屋探しをどうぞ。

スポンサーリンク

OHEYAGO(オヘヤゴー)の口コミ・評判

大見出し1

では、さっそくOHEYAGO(オヘヤゴー)の口コミ・評判を紹介します。

いい口コミ
  • 全てオンラインで契約できた
  • 当日予約も可能で忙しい人におすすめ
  • 仲介手数料が安く、対応も丁寧
悪い口コミ
  • サポートの態度に不満

上記の通り、良い口コミはたくさんあったのですが、悪い口コミは1件だけでした。

OHEYAGO(オヘヤゴー)は、まだサービスを展開して新しいので、口コミも少ないです。

イタンジは9月24日より、物件探しから入居申し込み、契約までの一連の手続きをスマホ1つで可能な、セルフ内見型お部屋探しサイト 「OHEYAGO(オヘヤゴー)」をサイトオープンします。
引用元;PRTIMES

今後はより、利用者が増えるので随時口コミも増えていくでしょう。

OHEYAGO(オヘヤゴー)良い口コミ

ここでは、良い口コミの一部を紹介します。

良い口コミ

こちらでオンライン内見、オンライン契約をさせていただきました。
さまざまな問い合わせにも迅速丁寧な対応をしていただき助かりました。
また、目当ての物件に先約が入った場合はきちんとすぐご連絡くださり、ほかの不動産では先約が入っていることを知らせてくれないところもある中、誠実な対応をしていただけました。
引用元;グーグルマップ口コミ

OHEYAGO(オヘヤゴー)は、全てオンラインで完結できます。

なので、初めてのオンライン内見で不慣れな人でもスタッフが慣れているので安心。

事実、対応の評価がめっちゃくちゃ高いので、その辺の不動産屋に行くより絶対いい。

良い口コミ

内見から契約まで大変お世話になりました!気になる物件が複数あっても、スマホから直接まとめて内見申し込みができるのがすごく便利でした。当日予約も可能なので、忙しい方にはかなりおすすめです。内見後は、担当者からその場でTELがあり、気になることはすぐに調べてくれて、折り返し連絡をくれます。

私はこちらで契約をしましたが、契約の面倒な手続きもLINEで逐一、連絡をもらえたり、契約もTV電話でスムーズにできて良かったです。また、契約後も、鍵が開かなかった際、テンパって連絡してしまったのですが、管理会社でもないのに迅速に対応してもらい、感謝です。

結局、最後までスタッフさんと顔は合わせてませんが、今まで行った不動産の中でも一番対応が早く、丁寧でした。また引っ越す際は、利用します。めちゃくちゃおすすめです。
引用元;グーグルマップ口コミ

スマホ一つで、予約や内見ができるので従来のお部屋探しよりも、楽です。

また、当日の予約してそのまま内見できるので、忙しい人にも最適。

良い口コミ

①レスが早く忙しい中でも全てオンラインで進められる②仲介手数料がお得③やりとりが丁寧 といったことからもとてもオススメでした。今まで6度ほど引っ越ししていますが、とても最高のサービスで満足しています。20代、30代の方で仕事に忙しく、時間を作ることが難しい方にとってはとても助かるなと思っています。この度はありがとうございました。
引用元;グーグルマップ口コミ

仲介手数料が安いのも、OHEYAGO(オヘヤゴー)の魅力。

通常家賃の1ヶ月分が相場ですが、0円~なので初期費用も安くできますよ。

OHEYAGO(オヘヤゴー)悪い口コミ

悪い口コミ

サポートが高圧的
サポートの対応が高圧的に思えた。 緊急連絡先の欄に年収があり、なぜ記入する必要があるのかと尋ねると、書面に書いてあるから、としか答えてくれず、始終非常に鉄面皮な対応だった。日本語もおかしく感じた。ユーザーの不安感に寄り添ってくれないサービス。
引用元;App Store

対応には定評のあるOHEYAGO(オヘヤゴー)ですが、中には不満に思う人も。

とはいえ、相性や捉え方の違いもあるので、ぶっちゃけなんとも言えないところ。

実際に利用してみて、違うなって感じれば利用を辞めればいいので、さほど気にする必要もありません。

スポンサーリンク

OHEYAGO(オヘヤゴー)を利用するメリット5つ

大見出し2

では、順に解説します。

おとり物件なし

OHEYAGO(オヘヤゴー)は管理会社が登録した物件情報とリアルタイムに連動したデータベースを元に、システムが自動で物件情報を掲載しています。

そのため、募集が終了した物件は自動で掲載終了になり、おとり物件が存在しない不動産賃貸サイトを実現しています。
引用元;OHEYAGO(オヘヤゴー)公式サイト

上記の通り、OHEYAGO(オヘヤゴー)はおとり物件0。

なので、今までおとり物件で苦しめられた我々には神のような物件サイト。

僕自身は、おとり物件が大嫌いなのでこれだけで、OHEYAGO(オヘヤゴー)を利用したいって思えます。

おとり物件ってむかつくよね?実体験を語ろうか...【対策あり】
おとり物件で時間と労力とお金を無駄にした体験談を語ります。 また、その経験から『おとり物件に騙されない対策』を紹介。 この記事を読めば、おとり物件のストレスから解放されます。

なお、おとり物件が少ないサイトについては、以下にまとめています。

【めっちゃ楽!】11回お部屋探しして見つけたおとり物件が少ないサイト
おとり物件のせいで本当に住みたいお部屋を探すのに苦労していませんか? この記事を読めば、おとり物件が少ないサイトを知り、今後ストレスなくお部屋探しができますよ。

仲介手数料が安い

OHEYAGO(オヘヤゴー)は仲介手数料が0円~

通常の不動産屋では賃料の1ヶ月分が仲介手数料の相場です。

では、なぜ仲介手数料を安くできるかというと

通常の内見では、不動産屋の人が一緒に同伴してくれますが、

OHEYAGO(オヘヤゴー)は、セルフ内見によってコストをカット。

要は、セルフ内見によって無駄な人件費を抑えた結果、仲介手数料が安いという訳。

他社掲載の物件も対応

SUUMOやHOME’Sなどで、見つけた物件も対応してくれます。

セルフ内見したい場合は、OHEYAGO(オヘヤゴー)に投げてみるといいですよ。

不動産屋に行く必要なし

OHEYAGO(オヘヤゴー)は内見から契約まで、全てオンラインで完了できます。

つまり、不動産の店舗に一度も行くことなく、お部屋を借りられるという訳。

Aki
Aki

交通費や無駄な時間を0にできるよ。

不動産屋は、マジで黒いのでなるべく店舗は避けた方が無難。

店舗に一度も行かずに契約までできるので、それだけでOHEYAGO(オヘヤゴー)を利用する価値があります。

【闇が深い】不動産屋で相談だけしても大丈夫だけど...意外と真っ黒だよって話
悩み人 初めてお部屋探しをするんだけど… 不動産屋に相談だけするのって怒られたりしないかな? ...

セルフ内見で自由に内覧

OHEYAGO(オヘヤゴー)は、セルフ内見ができるので自由に内覧できます。

セルフ内見時は、OHEYAGO(オヘヤゴー)のスタッフが1名玄関前で立っているだけ。

通常の内見では、不動産の方が同伴するので、気の弱い人はセールストークを断れず

そのまま、契約までもって行かれることも…

ですが、OHEYAGO(オヘヤゴー)なら営業トークも一切なく、直行直帰ができます。

気が弱い人ほど、セルフ内見をするメリットは計り知れません。

OHEYAGO(オヘヤゴー)のデメリット3つ

大見出し3

では、順に解説します。

物件数が少ない

2022年2月現在の物件数は68,636件

少しずつ増えてきているのですが、最大手のSUUMOに比べると

  • SUUMO→616万件以上
  • OHEYAGO(オヘヤゴー)→約6.8万件

100倍近く差があるんですよね。

とはいえ、SUUUMOやHOME’Sといった大手物件検索サイトは、おとり広告が普通にあります。

公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会が2021年2月25日に発表した大手賃貸不動産サイトを対象におこなった調査結果によると、12.2%の割合でおとり物件が掲載されていることが確認されています。
引用元;インターネット賃貸広告の一斉調査報告

要は、10件に1件以上は、おとり広告という訳。

物件数は確かに少ないですが、おとり物件が0というのは利用者側からすると非常に助かります。

Aki
Aki

SUUMOやHOME’Sで見つけた物件をOHEYAGO(オヘヤゴー)に投げるといいよ。

おとり物件かどうかを確認してくれるので、物件数の少なさを補えます。

対応地域が少ない

現状は東京23区のみしか対応していません。

OHEYAGO(オヘヤゴー)からの返信

実際にお問い合わせしてみたよ。

なので、僕のような東京以外の人はOHEYAGO(オヘヤゴー)のメリット(以下)を享受できません。

  • セルフ内見
  • 仲介手数料0円~
  • オンラインでの内見や契約

要は、普通の物件検索サイトと同じようになります。

なので、東京以外の人はOHEYAGO(オヘヤゴー)を利用するメリットは正直ありません。

東京以外でお部屋探しがしたい人は、以下におすすめの賃貸アプリ・サイトをまとめています。
【楽過ぎる!】使って良かったおすすめ賃貸アプリ4選|家でお部屋探し
実際に利用して『これいいじゃん!』と思った賃貸アプリ・サービスに厳選して紹介。 4つのアプリを比較し、違いを解説します。 この記事を読めば、あなたにピッタリな賃貸アプリが見つかるはず。

他社物件は仲介手数料0円ではない

SUUMOや、HOME’Sなどで見つけた物件は仲介手数料が0円になりません。

おそらく賃料の1ヶ月分が請求されます。

OHEYAGO(オヘヤゴー)で掲載されている物件のみ仲介手数料が安くなります。

とはいえ、物件数は拡大していっているので、今後は対象の物件も増えるでしょう。

OHEYAGO(オヘヤゴー)をオススメする人&しない人

大見出し4

OHEYAGO(オヘヤゴー)をオススメする人&しない人をまとめると以下。

おすすめする人
  • 東京23区でお部屋探し
  • 不動産屋に行きたくない
  • 仲介手数料を安くしたい
おすすめしない人
  • 東京23区以外でお部屋探し
  • たくさんの物件から探したい
  • 不動産屋の人の意見を聞きたい

前提として、東京23区以外の人はOHEYAGO(オヘヤゴー)を利用するメリットが薄いです。

なので、東京23区以外でお部屋探しをする人は、他の物件検索サイト・アプリを利用するべき。

«【楽過ぎる!】使って良かったおすすめ賃貸アプリ4選|家でお部屋探し

逆に、東京23区でお部屋探しをするなら、OHEYAGO(オヘヤゴー)を利用しないのは損していますよ。

Aki
Aki
仲介手数料が0円~だからめっちゃお得だよ。

\無料でインストール&ご利用できます/
お部屋探しはOHEYAGO(オヘヤゴー)賃貸物件検索

お部屋探しはOHEYAGO(オヘヤゴー)賃貸物件検索

イタンジ株式会社無料posted withアプリーチ

まとめ;OHEYAGO(オヘヤゴー)は東京23区でお部屋探しをするならオススメ!

  • 仲介手数料が0円~
  • 不動産の同伴なしでのセルフ内見
  • 内見から契約までオンラインで完結

東京でお部屋探しをするなら、上記のメリットを全て享受できるので利用しない理由がない。

僕は、不動産屋の店舗でのお部屋探しが嫌いなので利用してみたかったんですが…

対応していない地域で非常に残念。

OHEYAGO(オヘヤゴー)は今後拡大するのか?

今後大阪や他の地域でも、拡大するのか質問してみましたが…

まあ、正直わからない感じですよね。

もし、僕の地域も対応したら秒で利用すると思うので、その時はまた本音の感想でも書きますか。

そんな感じで、おわり。

\無料でインストール&ご利用できます/
お部屋探しはOHEYAGO(オヘヤゴー)賃貸物件検索

お部屋探しはOHEYAGO(オヘヤゴー)賃貸物件検索

イタンジ株式会社無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました