保津川ラフティング ボートから見る景色とJR保津峡駅の絶景!

Pocket

皆さん京都の保津川でラフティングをした事はありますか?

今や夏の遊びの定番になってきたラフティングですが実は京都の保津川は関西でも有数の激流スポットとして人気の場所なんです。

しかもその保津川ラフティングでボートの上から見える保津峡の渓谷の景色は正に絶景の一言!

今回はラフティングボートの上でしか味わえない絶景を紹介していきます。



<>ラフティング保津川はスリルを求める人、初心者どちらも楽しめる

京都市を流れる保津川という川で近年若者を中心にブームになっているレジャーです。

動画のようにゴムボートで急流を下るので迫力満点でスリルある遊びになります。

そしてこの保津川ラフティングですが関西でも有数の急流になっており初心者からラフティング経験者まで楽しめる川になっています。

さてそんな保津川ラフティングですが写真だけ見ると激しいように思ってしまうし怖いイメージが初めての方に出来てしまっているかもしれせんね。

「もっと優しい川でまったり楽しみたい」

「景色は気になるけど怖いのは程ほどがいい」

こんな意見が聞こえてきそうですがご安心ください。

京都保津川ラフティングはスリルを求める人にも、初めてで怖いのでまったり下りたいどちらの人の要望も叶えられる川になっています。

その理由は保津川ラフティングは会社によっても様々ですが小学3年生程から参加できるケースがほとんどです。


出典;保津川ラフテイングリバリバーアドベンチャークラブ

なのでそこまで激しい川ではなく、それでいて難所(上記写真のような激しい場所)も数か所存し、その後にすぐ穏やかな場所が多くどちらの人の要望も叶えられる川です。

保津川ラフティングボートから見える景色

さてそんな魅力たっぷりな保津川ラフティングですが実際にボート上で見える景色はどんな感じなのでしょうか?

実際に自前のボートを持っている私が保津川に行ったのでボートか写真を撮ってみました。

これは下っている途中に見える景色でJR嵯峨野線が通っていますね。

またこの写真の日は天気が悪くて水も多くかなり激しい川になっていました。

こちらの写真はゴール付近の写真です。

上の写真と違い天気がいい日だったのでかなり水の色も全然違いますね。

JR嵯峨野線は一直線で、川が蛇行しているのでスタートしてからゴールまで計4回嵯峨野線を下りながら見れる事ができます。


保津川を流れる支流の景色

川

また保津川の支流を流れる川の水はとても冷たくて綺麗です。

支流を少し上るとこんな感じでかなり絶景です。

こんな綺麗な景色と川で家族でBBQをしたら最高でしょうね。

看板

ただゴールポイントはラフティング会社の私有地で道も悪く狭いので車でここに此処まで来ようとするとラフティング会社の迷惑になる可能性があるのであまりお勧めはしません。

道

ゴールポイントを上がって行くとこの細道ですから車で来るのはやはりおススメしません。

やはり各ラフティングカンパニのツアーに参加するか近くにJR保津峡があるのでそこに車を止めてここまで歩いて来る方法が良いと思います。

ただそこまでの道中も上記写真のような道を通り岩もゴロゴロしているのでパンクしやすく危険な道で地元の人やラフティング関係者以外は車で通る人は少ない道です。


JR保津峡駅の景色

さてゴールしてから細道を歩く事10分ほどでJR保津峡駅に到着します。

近年JR保津峡駅の景色がとても美しいと話題になりつつある穴場スポットで外国人の姿も良く見かけるようになりました。

川に駅がある大変珍しい駅です。

この景色の光景を見にくる人が増えています。

ここから先を更にボートで下って行くと嵐山に行くことができます。

ラフティング会社の中には嵐山渡月橋付近まで下るカンパニーもあり保津川遊覧船とほぼ同じコースを下るツアーもあります。

JR保津峡駅は馬堀駅や嵐山から約5分と直ぐ近くにこの絶景が広がっています。

また紅葉シーズンはトロッコ列車や遊覧船が非常に繁盛し、予約でいっぱいで行きたくても行けない事も多いですが逆にその時期ラフティングは穴場です。

紅葉の時期はラフティングはあまりお客1様はいませんがTOPシーズンより値段も安くお客が少ない時期なので1人1人のお客様の意見を聞きやすのです。

紅葉を優雅にラフティングボートの上で景色を見る事も可能ですし、激しく行きたいという要望も叶いやすいのである意味穴場の紅葉スポットですよ。

えっ?「紅葉の時期は寒くて濡れたくないよ

そんな意見も聞こえてきそうですがそこは普段より厚着をしてツアーに行くでしょうし水に濡れたくないなら水になるべく濡れないように下るラフティングも可能でしょう。

なぜならガイドはプロフェッショナルですからね。

まとめ

今回紹介した絶景スポットはラフティングボートに乗って実際皆さんも体験してみてはいかがでしょうか?

もちろん保津峡駅が目当ての人なら電車に乗れば行けますからボートに乗る必要はありませんので。

今皆さんがこの記事を見て少しでも行きたいなと思えるような記事を今後も書いていけたらと思います。

ちなみに保津川ラフティングの後、冷えた体で温泉に入り美味しい物を食べた後、腹を満たしビールを飲むと最高に生き返りますよ!

保津川ラフティング後の温泉はここがオススメ!移動手段別にも紹介!

上の記事は、保津川ラフティング後にオススメしている温泉を複数紹介しています。

ラフティングの後に、温泉で疲れを癒しすのも醍醐味ですよ。


広告と関連記事

関連記事一覧


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする