【公式サイトには載ってない!】加瀬倉庫バイク収納の評判と特徴まとめ

加瀬倉庫バイク収納生活のお役立ち
悩み人
悩み人

加瀬倉庫でバイクを収納したいんだけど、利用者の評判が気になるな。
料金もそうだけど、利用にあたって注意することを知りたい。
バイク収納するトランクルームもどんな種類がある?

こんな疑問に答えます。

加瀬倉庫には、バイクを収納できるコンテナーが4種類あります。

この記事では、加瀬倉庫でバイクを収納している人の評判を紹介。

更に、公式サイトではわかりにくい、バイクコンテナーの種類や特徴を具体的に解説します。

本記事を最後まで、読むとあなたのニーズに合ったバイク収納が見つかります。

本記事の内容

  • 加瀬倉庫バイク収納の種類
  • 加瀬倉庫のバイクコンテナーは安い
  • 加瀬倉庫バイク収納の評判を晒す
  • 加瀬倉庫は4種類の収納をニーズごとに選べる

加瀬倉庫のバイク収納は4種類あり

下記に加瀬倉庫のバイク収納4種類の特徴や料金をザックリまとめました。

なお、11月22日時点の情報なので、料金については参考程度にどうぞ。
一般コンテナーバイク専用コンテナー屋外ライン型駐車場小屋内共同駐車場
料金6,600円12,100円4,675円16,500円
メリット料金が安く、防犯性はそこそこ(コスパは一番)防犯性は一般コンテナーより高い()料金は最も安い(料金を抑えたいならココ)防犯性は最も高い(セキュリティー中ならココ)
デメリット料金は普通で防犯性も普通(器用貧乏)料金が2番目に高い雨風に晒される防犯性が最も低い数が少なく料金が一番高い
料金の安さ⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐
防犯性の高さ⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐
料金については、東京江戸川区内のスペース2帖を条件に検索し、その中で最も安い料金を記載。

なお、屋外ライン型のみ2帖がないため、1.6帖で検索しています。

※補足:バイク収納可能なサイズについて

バイク収納に必要なサイズは、幅は1メートル、奥行き2メートル25センチ。高さは1メートル30センチ。

これぐらいのサイズがあれば、大型バイクでも収納できます。

加瀬倉庫でいうと、1.6帖のコンテナーならこの条件はクリアーしているので、どんなバイクでも収納可能。

私のような原付なら07帖でも収納可能なので一つの目安にしてください。

こんな感じでして、当然ですが、料金に比例して防犯性も上がります。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

なるほどね。
僕みたいに防犯性よりも料金を取るなら、屋外ライン型がベストだな。

AK
Aki

そういうことだね。
ニーズ別に最適なバイク収納を下記にまとめたから参考にしてね。

  • 屋外ライン型:防犯性は二の次、とにかく料金を抑えたい
  • 一般コンテナー:防犯性と料金を両立したい
  • バイク専用コンテナー:料金は高くても防犯性を重視
  • 小屋内共同駐車場:料金は二の次、防犯性を最強にしたい

上記の感じで、選ぶといいです。

\4種類から選べるバイク収納/

※今なら3カ月間90%Offキャンペーン有り

ここからは、加瀬倉庫のバイク収納4種類を画像付きで詳しく解説します。

一般コンテナー【コスパ重視】

1.6帖から2帖、2.6帖と広さを選べます。

料金は屋外ライン型に次いで二番目に安く、防犯性も屋外に比べると高め。

雨風を防げるので、バイクをキレイな状態で保管することが可能。

デメリットとしては、スロープがついていないので、レンタルor自分で用意する必要があるところですが…

料金と防犯性のバランスがいいので、コスパを考えると最も優れています。

バイク専用コンテナー【あなただけのバイク空間】

一般コンテナーのボックス内は幅が約1.3m、奥行き約2.7mと統一。

このサイズは、大型バイクも余裕で入るので、倉庫の出し入れで悩む必要はありません。

また、ボックス内には棚があるため、整備用具も収納できる広さなので、まとめてバイク用品を管理できます。

盗難防止バー、スロープもついているので、バイク保管には一番向いています。

料金は高めですが、出し入れの手間や盗難対策などで悩むことありません。

自分だけの、バイク空間を作れるのでバイク好きならココ一択。

屋外ライン型駐車場【安く駐車したい人向け】

セキリュティー面は自己責任になるので、最も弱いですが、料金は最も安い。

原付~大型二輪まで停められます。

通勤用のスクーターとかなら、ここでも充分ですね。

料金を抑えたい人は屋外ライン型を選ぶと、安く駐車できるので家計の負担も少なめ。

雨風を凌ぐためのシートを買えば、保管という面でもある程度カバーできます。

小屋内共同駐車場【セキュリティーの鬼】

最もセキリュティーに優れています。

入口の解錠には契約者専用の鍵が必要。

契約者以外は入れない仕様なので、いたずらや盗難は皆無。

屋内なので、雨風を凌げるのはもちろん、盗難やいたずら対策をする必要がないです。

料金が一番高く、数が少ないのがネックですが、セキュリティー重視ならココ。

加瀬倉庫の料金は安い(理由を解説)

ここでは加瀬倉庫の料金について解説します。

加瀬倉庫のはぶっちゃけ激安です。

スペースプラス加瀬のレンタルボックスライゼボックスキュラーズハローストレージ
店舗浅草橋店台東区台東2(新井ビル)台東区元浅草蔵前店台東入谷
料金8,000円8,800円8,800円11,340円12,400円
条件としては、東京大東区内の約1帖の屋内型の物件で比較。

上記の表を見ると、残念ながらスペースプラスに月額料金は負けています。

とはいえ、初期費用の観点では

  • スペースプラス…月額料金の3ヶ月分
  • 加瀬のレンタルボックス…月額料金の2ヶ月分

なので、トータルで考えると、加瀬の方が安くなります。

また、スペースプラスは解約手数料に5,000円かかります。

反対に、加瀬のレンタルボックスは解約手数料が0なのもうれしいところ。

スペースプラスも業界では、低価格帯に位置するので、加瀬の料金の安さが光ります。

こんな感じですね。

次では、加瀬倉庫が他社よりも料金面で優れている点を細かく見ていきましょう。

キャンペーンが他社より強い

加瀬のレンタルボックスキャンペーン

上記を見てもらえれば、いかにキャンペーンが凄まじいかがわかります。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

1.650円でも、安いのに…
3か月間165円って安過ぎ!

こんな感じで他社よりもキャンペーンのお得度が高いです。

なお、ネットで申し込むことでネット割2,200円の割引が適用されます。
電話での契約では適用外なので、ネットから申し込むことを推奨します。

更に全国70,000室のトランクルームを展開しており、他社よりキャンペーン適用物件が多いのもうれしい。

\他社より安いバイク収納/

※キャンペーンはいつ終わるかわからないのでお早めに

共益費は0円、月額費用のみ

トランクルームやバイク収納コンテナーを借りた際は、毎月の月額費用とは別に共益費がかかるのが一般的。

ですが、加瀬のトランクルームはどの物件も共益費0円で契約できます。

なので、毎月物件の賃料のみなので、他の業者よりも安く借りれます。

AK
Aki

業界大手のハローストレージも賃料と別に毎月共益費がかかるよ。
加瀬倉庫は安く借りたい人にはうってつけ!

解約手数料は不要

先にも言いましたが、加瀬のレンタルボックスは解約手数料が0円です。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

1ヵ月だけ借りたけど、やっぱ解約するわ

こんな感じの借り方でも特に損しません。

加瀬倉庫バイク駐車場のデメリット

大見出し3

ここでは、加瀬倉庫のデメリットについても触れます。

関西エリア以降は物件が少ない

加瀬倉庫は本社が神奈川県にあります。

そのため、関東・東北・信越・東海などは、多くのトランクルームを保有しているのですが…

関西圏から西のエリアは壊滅的に少ないです。

近畿・中国・四国・九州全てを合わせても10件に満たないほど。

今後も市場拡大が期待できる業界なので、徐々に増えていくでしょうが、現在は西エリアの人は利用するのが難しいです。

AK
Aki

関西圏の人はスペースプラス
orハローストレージで探すのも手。

スロープレンタルが有料の場合あり

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

スロープって何?
どんなのかわからん。

コンテナーと地面の段差を調整するものでして、下記のような物。

一般コンテナにはバイクスロープが付属されていない為、『加瀬倉庫でレンタル』または『自前で用意』する必要があります。

  • 無料レンタルは東京、神奈川、埼玉、千葉のみ
  • 上記以外の地域は10,000円での販売のみ(レンタルは無し)
  • スロープの無料レンタル・購入には別途送料が必要
  • (初回契約時は3,000円 契約後は4,000円)

加瀬倉庫で買うと送料込みで14,000円かかるので、Amazonで買った方が安いです。

バイクもちならスロープを持っていると、車に積むときなど、何かと使えます。

買って損するものでもないので有料で借りるなら買った方が料金的にもお得。

加瀬倉庫バイク収納の評判

大見出し4

ここでは、加瀬のレンタルボックスでバイク収納を借りた人の評判を調査。

いい評判も悪い評判も全て晒していきます。

悪い評判

接客対応について、なかなか連絡がつながらないという意見が多数ありました。

また、接客対応に不満がある方もいましたが、相性もあるので、なんとも言えないところ。

完璧な接客対応でも人によっては、『丁寧過ぎて人間味がない』みたいな感じにもなりかねないので、参考程度にどうぞ。

いい評判

個室の倉庫を格安で借りれたとのこと。

料金面に関する評価は高め。

悪い評価との対応とは別で、こちらは対応も早く接客にも満足しているようです。

スタッフのレベルの違いもあるはずですが、当人のとらえ方も大きそう。

大型バイクも楽々のスペースで快適とのこと。

スペースが狭いと、出し入れの際に傷がついたりストレスなので、広さは大事。

  • 格安でバイクヤードを借りれた
  • スペースが広くストレスフリー
  • 接客対応が迅速で信頼できる

まとめると、こんな感じですね。

総じて加瀬倉庫でバイクを借りている人の評価は高め。

やはり格安でバイクを駐車するには加瀬のレンタルボックスで選ぶのが間違いなさそうです。

\今なら3ヶ月90%OFFキャンペーン有り/

※キャンペーンはいつ終わるかわからないのでお早めに

加瀬倉庫バイク収納はこんな人向け

大見出し5

  • 安くバイクを収納したい
  • 関東・東北・信越・東海エリア住んでいる
  • 防犯面や料金などニーズごとにバイク収納を選びたい

これに当てはまる人は、加瀬倉庫でバイク収納を探すといいです。

4種類からコンテナーを選択できるので、様々なニーズからあなたに最適な収納スペースを選べます。

また、全国37都道府県に展開し、70,000室を保有。

関東・東北・信越・東海エリアの方は、普通に探すと難しいバイク駐車場も簡単に見つけられます。

反対におすすめしない人を解説すると…

関西以降のエリアに住んでいる人。

でして、京都から西エリアは極端に数が少ないので、ぶっちゃけおすすめしません。

逆に言うとそれ以外のバイク収納を探している人は、加瀬倉庫で探すといいです。

関西から西の人は、以下の2社でバイク収納スペースを探すといいです。

まとめ:加瀬倉庫バイクはコスパが最高

大見出し6

  • 他社より料金が安い(キャンペーンが強い)
  • 4種類のコンテナーからニーズにあった物を選択可
  • スペースが広く出し入れの際にストレスフリー

こんな感じですね。

バイク駐車スペースを探している方はもちろん、大切に保管したい人にもおすすめです。

料金や防犯性を考慮して、自分に最適なコンテナーを選んでみてください。

という訳で今回の記事は以上です。

一般コンテナーバイク専用コンテナー屋外ライン型駐車場小屋内共同駐車場
料金6,600円12,100円4,675円16,500円
メリット料金が安く、防犯性はそこそこ(コスパは一番)防犯性は一般コンテナーより高い()料金は最も安い(料金を抑えたいならココ)防犯性は最も高い(セキュリティー中ならココ)
デメリット料金は普通で防犯性も普通(器用貧乏)料金が2番目に高い雨風に晒される防犯性が最も低い数が少なく料金が一番高い
料金の安さ⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐
防犯性の高さ⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐
こんな人向け料金と防犯性を両立したい料金高くても防犯性を重視防犯性より、とにかく料金重視料金は一番高くても、防犯性を完璧にしたい

\今なら3ヶ月90%OFFキャンペーン有り/

※キャンペーンはいつ終わるかわからないのでお早めに

コメント

タイトルとURLをコピーしました