退職代行ガーディアンの評判と口コミ【他サービスとの比較あり】結論、コスパ高めです。

退職代行サービス仕事
悩み人
悩み人

会社を辞めたいんだけど、自分で辞めると言えない…。
退職代行ガーディアンって会社を見つけたけど、安心して利用できるのかな?
他の退職代行サービスの違いや、利用するメリットを知りたい。

こんな疑問に答えます。

結論、退職代行ガーディアンは安心して利用できる退職代行サービスです。

理由としては、労働組合が運営しているので、労働条件の交渉を伴う退職代行が可能。

会社側の立場が強い場合でも、交渉のバックアップがついているので、安心です。

この記事では、退職代行ガーディアンの評判から利用するメリット・デメリットを解説。

本記事を読むと、他の退職サービスとの違いを理解し、退職代行ガーディアンを利用すべき人がわかります。

本記事の内容

  • 退職代行ガーディアンの評判と口コミ
  • 退職代行ガーディアンの特徴とメリット・デメリット
  • 退職代行ガーディアンと他のサービスを比較
  • 退職代行ガーディアンはコスパの良いサービス

退職代行ガーディアンの評判、口コミ

残念なお知らせですが、ネットやSNSなどを調べてみましたが、口コミは確認できませんでした。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

…本当に信頼できるの?

こんな感じに思うかもですが、結論としては大丈夫です。

なぜなら、運営元が労働組合である点と、朝日新聞や財経新聞など大手メディアを含めた様々なメディアの掲載実績があるので、問題なし。

退職代行ガーディアン

違法な退職代行サービスが増えるなか、大手メディアに記載されるのは信頼性の裏付けになります。

また、【退職代行ガーディアン】の公式ページにて、利用者の口コミが記載されているので、気になる方はチェックしてみてください。

補足として、退職代行ガーディアンは、2020年の3月にサービスを開始した新しいサービスでして、ネット上に口コミや評判が確認できないのはある意味仕方なし。

今後はサービスの認知も広がり、利用者の感想や口コミも増えていくでしょう。

退職代行ガーディアンの特徴

 基本情報
会社名退職代行ガーディアン
運営労働組合が運営
企業との交渉可能
料金29,800円
※追加費用なし
退職成功率100%
※退職できなかった人は0

上記の通りでして、ざっくりいうと、労働組合が運営していることに強みがあります。

イメージとしては以下画像を参照。

大見出し2

こんな感じで、一般企業が運営している、退職代行では、費用は安いが法的な効力がなくトラブルになりやすいのがネック。

反対に、弁護士が運営している退職代行では、法的な力はあるのですが、費用が高いのがデメリット。

労働組合が運営していることで、低価格で法的な効力を持つ退職代行サービスが、【退職代行ガーディアン】という訳。

AK
AK

費用を抑えて、法的な対処にも対応できる。

\退職代行+条件交渉29,800円/

退職代行ガーディアンのメリット

  • 法的に100%退社できる
  • 即日に辞めれる
  • 上司や会社に連絡不要
  • 企業との交渉可能
  • 料金が安い、別途追加費用は発生しない

法的に100%退社できる

退職代行ガーディアンでは、東京労働経済組合が退職代行を行うので、法的に確実に退職できます。

よくある、一般法人の退職代行(株式会社/合同会社/弁護士監修など)では、低予算で退職できますが、違法性が高くトラブルに発展しやすいといったデメリットが…

そのため、確実に退職したい方は、弁護士付きの退職代行が有利ですが料金面(弁護士付きの相場は5万円~)がネックになります。

退職代行ガーディアンでは

  • 簡単 (弁護士のような職務規定無い)
  • 低費用(一般法人と同じ人件費水準)
  • 確実(労働組合法6条で労働者のための代理交渉OK)

上記の強みがあるので、安く確実に退社したい人のニーズを満たしています。

即日に辞めれる

退職代行ガーディアンを利用すれば即日に会社を退職することが可能。

悩む女性
悩む女性

会社の規定で〇〇ヵ月前までに退職を伝えてくださいと記載されている場合は?

これも問題なしでして、即日に辞めれます。

〇〇ヵ月前までというのは、ルール的なもので会社の希望でして、会社が認めればその日でも退職は可能です。

民法では無期雇用の方であれば、2週間前までに退職の旨を伝える必要があると書かれていますが、出勤しない社員の為に社会保険料なども勿体ないので退職を認めてくれます。

もしくは2週間欠勤して退職という扱いになるだけで、どちらにせよ即日から出社する必要はないのでご安心を。

上司や会社に連絡不要

退職代行ガーディアンを利用すれば、上司や会社に一切連絡することなく退社することが可能。

退職届の提出や貸与物の返却すらも代行してくれるので、会社に顔を出す必要はなし。

離職票などを取りにいくことも不要で全て、郵送で完結するように依頼してくれます。

利用した瞬間から退社までストレス0なので、退職時の気まずい雰囲気とは無縁で辞めれます。

企業との交渉可能

  • 一般企業が運営する退職代行:退職時に企業との条件交渉は不可
  • 弁護士、労働組合が運営する退職代行:企業との条件交渉が可能

こんな感じになっています。

つまり退職代行ガーディアンなら、退職時に、「有給取得」や「給与の支払い」「退職金」など条件交渉ができます。

弁護士を雇った退職代行よりも、低価格での交渉ができるので、コスパがいい退職代行サービスです。

\LINEで気軽に相談/

料金が安い、別途追加費用は発生しない

退職代行ガーディアンでは、正社員、アルバイトなど雇用形態問わず一律29,800円、追加費用0。

この料金は、退職代行サービスでは最安値に近い料金相場です。

また、通常高額になりがちな、弁護士を必要とする条件交渉なども3万円未満でできるのでコスパは非常に高いです。

※弁護士の退職代行サービスを利用した場合の相場は5万円ほど。

退職代行ガーディアンのデメリットは実績が少ない

デメリットは実績が少ないという点です。

サービス開始が2020年3月と最近なので、利用者の口コミが少ないのがネック。

とはいえ、【退職代行ガーディアン】公式ページの口コミや、メディア掲載実績などを考慮すると、安心して利用できるサービスなのは間違いないです。

退職代行ガーディアン利用の流れ

大見出し5

利用の流れは画像の通りでして、説明すると

  1. 【無料】電話・LINEで相談
  2. すぐに辞めたいや、辛かったことなど、なんでも相談可能

  3. 依頼料金を入金
  4. クレジットカードor銀行振込から入金方法を選択。入金後、退職に必要な質問フォームが送られてきます。

  5. 退職代行
  6. 退職に必要な連絡・交渉を代行。退職が完了するまで、電話・LINEにて回数無制限で対応してくれます。

こんな感じですね。

\確実に退職したいなら/

他の退職代行サービスとの比較

大見出し6

  • 退職代行ニコイチ
  • 弁護士法人みやび
  • 退職代行jobs

ここでは、その他の退職代行サービスについても紹介し比較します。

退職代行ニコイチ

  • 心理カウンセラーが在籍する退職代行サービス
  • 退職時に不安定なメンタルをケア
  • 料金は27,000円と業界最安値
  • 退職時の条件交渉は一切できない

退職代行ニコイチの特徴は上記の通り。

弁護士による適正指導による退職代行で実績が豊富。

更に実績は業界トップで低価格なのが魅力です。

ただし、弁護士代行ではないので、退職時の条件交渉は一切できません。

残業代などについて交渉したい場合は向いていません。

\業界最安値!/

弁護士法人みやび

  • 弁護士事務所が運営する退職代行サービス
  • 退職時の交渉だけではなく、問題が起きた時のフォローあり
  • 有給消化や退職金の交渉、損害賠償など会社側からの不穏な脅しなどにも強い
  • 価格は57,000円と業界相場としては高い

こんな感じです。

料金は高いですが、弁護士が事務所が運営しているので、交渉やトラブルがあった際のフォローに期待できます。

退職時に有給や退職金について交渉したい方や、確実安全に退職したい人向けの退職代行サービスです。

価格が57,000円と高価ですが、会社側の立場が強い場合でも、法律のプロによるサポートがあるので、安心して退職できます。

\法律の専門家で安心の退職/

退職代行jobs

  • 顧問にセラピスト弁護士がついている退職代行サービス
  • 万が一の全額返金にも対応
  • 転職サポートあり
  • ※期間限定 29,800円(税込)正規料金49,800円

顧問弁護士はいますが、立場はあくまでも監修です。

そのため、弁護士が退職代行を行うわけではないので、交渉や法的な拘束力がないところです。

ニコイチに似ていますが、転職サポートを含むサービスを利用したい方はJobsがおすすめ。

\退職できなければ全額保証!/

まとめ退職代行ガーディアンの評判

  • 新しいサービスなので口コミは少ない
  • 運営元が労働組合なので、退職時に条件交渉可能
  • 法的に確実に退職でき条件交渉ができる退職代行サービス

上記の通り。

他の退職代行サービスと比較しても、退職代行ガーディアンの強みは、条件交渉ができ、それでいて低価格という点です。

日本の法律では、条件交渉は弁護士か、労働組合しかできません。

弁護士が運営する退職代行では、5万円~が相場になり高額です。

退職代行ガーディアンでは、労働組合が運営しているので、低価格で条件交渉までもが実現できています。

退職代行とセットで条件交渉を考えている方には、ピッタリのサービス是非検討してみてください。

今回の記事は以上です。

\退職代行と条件交渉29,800円/

コメント

タイトルとURLをコピーしました