退職代行のサブスク『ヤメホー』の口コミや評判。メリット・デメリットまとめて解説

退職代行ヤメホー仕事
悩み人
悩み人

退職代行サービスもサブスクになったらしいけど…
使い道がよくわからん。
利用するメリットってあるの?

こんな疑問に答えます。

退職代行サービスのサブスクとは、退職代行を定額制で利用できるサービスのこと。

これにより、今まで(3万円以上)と高額だった退職代行サービスが、月額3,300円とかなりの低コストで利用できます。

しかも、2回まで利用できるので、再就職した会社がブラックだった場合でも安心。

こんな感じで、割と良さげな退職代行のサブスクを本記事で詳しく解説していきます。

この記事を読めば、退職代行『ヤメホー』の特徴を理解し、どんな人におすすめのサービスかがわかります。

なので仕事を辞めるのにさほど抵抗はないのですが、『退職します』って、直接伝えるのは何度経験しても慣れませんね…

そういったときにヤメーホーを使えば、2回退職代行を使えるので精神的な負担が全然違うはず。

\月額3,300円|次の職場がブラックでも安心/

退職代行サービスのサブスク『ヤメホー』とは?

大見出し1

  • 月額3,300円(税抜)1年契約のサブスクリプション
  • 1年間で2回まで退職代行を利用可能(追加料金なし)
  • 転職サポートを利用して、転職すれば最大5万円のお祝い金

退職代行ヤメホーは、『男の退職代行』と、『わたしNEXT』が始めた定額制の退職代行サービスです。

簡単に言うと、39,600円で2回退職代行サービスを利用できます。

更に、転職サポートとお祝い金まであるので、退職後のサポートまでついたサービス。

一般的な退職代行サービスの料金は2~5万円ほどなので、割とお得感はあります。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

つまり、1年間で2回退職代行を使うかもって人はお得だね。
でも、そんなに使うものなの?

こんな感じに思うかもですが、正直これは人によりけりですが…

意外とリピートして使う人は多いみたい( ゚Д゚)

一般的な退職代行ーとヤメホーの違い(カンタン比較表)

項目一般的な退職代行退職代行ヤメホー
(サブスク)
料金27,000円~50,000円ほど月々3,300円
年間39,600円
退職時期即日対応即日対応
退職時の条件交渉
(残業・有給消化など)
できない可能
(労働組合が運営)
追加料金業者によってはオプションで追加一切なし
万が一の退職失敗時業者によっては保証なし全額返金保証あり
退職成功率ほぼ100%100%
退職後の転職サポートなしあり
転職時のお祝い金なしあり(5万円)

上記の通り、一般的な退職代行に比べてヤメホーの方が、サービスとしては優秀。

単に、退職するだけならどこの退職代行もほぼ100%できますが…

ヤメホーでは、退職後の転職サポートやお祝い金制度などのアフターサポートが充実しています。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

仕事を辞めた後って、お金の不安と次の転職先が決まるかも不安だもんね。

ヤメホーなら、アフターサポートが充実しており、その辺の不安はかなり軽減できるはず。

また、有休消化と給与未払いの満額サポートもあるので、退職時にお金の面で損しません。

退職代行を使うのはダメ?僕の自論

退職代行使うなんて、どうなんだろう?

こんな風に思うかもですが、この記事見てるってことは今の職場に不安があるはず。

AK
Aki

仕事辞めまくってわかったのは、自分が悪いのではなく環境が合ってないだけ!

割と本気で思っています。

私は、合わない職場は全力で逃げてきました。

その中でリゾートバイトや、オーストラリアワーホリなどを経験して今は大好きなラフティングガイドの仕事をしています。

«AKラフティングとの出会いと経歴

結婚もできたし、大好きな嫁と幸せに暮らせています。

もし、今の職場をあなたが、『合わないなぁ~』って思うならそれが答え。

あなたに合っていない職場で働いても、幸せな未来はこないので、やり直す意味でも仕事なんてやめてもOKです。

幸せになるための手段として、退職代行を使うのは全然アリでして、辞めた職場の評価なんて気にする必要なし。

自分で退職したいと言える人は不要ですが、ムリな人はそんなことで悩まず一歩踏み出した方が絶対いい!

AK
Aki

自分にあった仕事っていろいろ経験しないと見えないよ。

これが、自論でして、仕事も退職代行も全部手段です。

なので、楽しく生きるために便利なサービスは受け入れればいいと思います。

\月額3,300円|次の職場がブラックでも安心/

月々3,300円なのでまとまったお金は不要

悩む女性
悩む女性

退職代行を利用したいけど、すぐに数万円なんて用意できないよ。

月々3,300円(税込)なので、上記のような方でも利用可能。

また、有給消化と給与未払い満額サポートがあるので、お給料をもらいつつ、次の仕事が探せます。

リスクを極限まで抑えながら、ブラックな職場から逃げれます。

転職先がまたブラックでも安心

一般的な退職代行
  • 退職代行サービスは1回のみ
  • 料金は27,000円~50,000円ほど
  • アフターサポートは基本ナシ(有料オプション)
退職代行ヤメホー
  • 1年間に2回退職サービスを利用可能
  • 月額3,300円、年間39,600円
  • 転職サポートお祝い金あり(追加料金一切なし)

1年間で2回退職代行サービスを利用できるので、『再就職先が、ブラック企業でも安心。』

つまり、死者蘇生カードを持っている状態なので、不死鳥の如く復活できます。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

保険的な意味合いが強いけど、精神的に楽だよね。

追い込まれ過ぎて、鬱になるぐらいなら、こういった保険をかけておくのも大事。

退職代行サブスク『ヤメホー』のデメリット2つ

大見出し3

  • 解約期間を過ぎると自動更新
  • 途中解約は違約金39,600円がかかる
  • 1度しか退職代行を利用しない場合は単純に高い

デメリットは上記の3つ。

順に解説していきます。

1年後の解約期間内に解約する必要あり

  • サブスクの契約は自動更新
  • 1年後の解約期間を過ぎると39,600円がかかる

そのため、これ以上必要がない場合は解約日を過ぎないように注意しましょう。

解約は無料でできます。

途中解約は39,600円の解約金あり

1年未満の解約は39600円の解約金がかかります。

契約さえしておけば、2回目の退職代行も追加料金なしでできます。

そのため、契約したら1年間は特別なことがない限り解約しないようにしましょう。

1度しか退職しない場合は少し損

  • 退職代行の相場は27,000円~50,000円ほど。
  • 1度しか利用しない場合は39,600円と少し割高
  • 2回利用した場合は19,800円と最安値の相場

という訳でして、1年間で2回も退職代行を利用しないと思う方は、サブスクを契約する意味は薄いです。

とはいえ、次の会社が合わない場合の保険として考えるなら、利用する価値は大いにあります。

退職代行サブスク『ヤメホー』のメリット3つ

大見出し4

  • 次の職場が合わない場合の保険
  • 初期費用を抑えつつ退職代行サービスを利用
  • 転職サポートとお祝い金5万円あり

メリットとしては上記の通り。

順に解説します。

次の職場が合わなくても退職代行を利用【精神的に楽】

悩み人
悩み人

退職代行サービスを利用して無事退職できたけど、次の会社もブラックだったらどうしよう…。

こんな感じに不安に思う方でも、退職代行のサブスクなら1年間に2回まで、退職代行サービスを利用できるので安心。

最悪、次の仕事がブラック企業で辞めたくなっても、退職代行サービスが使えます。

AK
Aki

実際に僕も、1年間で期間工とヌメ革職人の仕事を辞めてます( ノД`)

なので、年間2回も退職代行サービスを利用することは普通にありそう。

まとまったお金がなくても退職代行サービスを利用できる

ヤメホーの最大のメリットは、初期費用が圧倒的に安いということ。

従来なら3万円以上と高額な退職代行サービスが、3,300円で利用できます。

この金額で、やりたくない仕事から解放されると考えれば安過ぎる金額。

転職サポートとお祝い金5万円あり【辞めても困らない】

  • 転職サポートあり
  • 仕事を辞めてもすぐに転職できる
  • 転職した場合5万円のお祝い金あり

運営元である『男の退職代行』と『わたしNEXT』では、転職エージェント5社と提携しています。

退職代行だけでなく転職サポート付きなので、仕事を辞めても転職が容易。

ハローワークで仕事を探すより、転職エージェントの方が求人の質が高いので、ブラックな職場に当たるリスクも激減します。

AK
Aki

提携エージェントから、転職すると5万円のお祝い金が貰えるよ。

普通に辞めるより、有利な状況で退職できます。

転職サポートを使った場合の再就職に限りですが、退職代行サービスを2回利用した場合でも、お祝い金5万円は2回とも貰えます。

つまり、最大10万円のお祝い金があるのでサブスク契約39,600円払っても6万円近く余ります。

退職代行サブスク『ヤメホー』の口コミ評判

残念ながら、サービスの開始が2020年7月と新しいため、利用者の口コミや評判は見つかりませでした。

とはいえ、退職代行のサブスクについての意見はちょこちょこあったので、記載。

同意。

そう言った意味でも、転職サポートがついているのはありがたい。

今まで辞めれなかった人はいないので、確実に退職できます。

嫌な上司や会社だと、行くだけでも病みます。

ツイッターで話題になっていますね。

ここまで圧が強い会社だと、普通に辞めるのは相当な気合がないと無理そう。

こういった会社だと、退職代行サービスを使って辞めるのも全然ありだと思う。

退職代行ヤメホーの利用した体験談などは、発見できませんでしたが…
運営元である『男の退職代行』、『わたしNEXT』は実績と信頼性があります。

今後サービスが認知され、利用者が増えればリアルな口コミや体験談も増えるでしょう。

なお、他の退職代行業者も見て比較してみたいって方は、退職代行マイスターを見るとランキング形式で紹介されていますよ。

退職代行サブスク『ヤメホー』はこんな人におすすめ

大見出し6

  • 退職したいが、自分で言えない
  • すぐに退職したいがまとまったお金がない
  • 次の仕事でも退職をするかもしれないと不安
  • 退職後に転職できるか不安(お祝い金と転職サポートあり)
  • 退職時に有給消化や残業代の交渉をしたい

上記に一つでも当てはまるなら、通常の退職代行サービスよりも、退職代行サービスのサブスクの利用をおすすめします。

退職時のアフターサポートが、一般的な退職代行より手厚いので、再就職やお金の面で困りません。

月額3,300円で、一切職場の人とかかわることなく辞めれるので、退職時に言われがちなウザいセリフを聞く必要もありません。

悩んでいるなら、一度相談してみるといいです。(無料LINE相談有り。)

\月額3,300円|次の職場がブラックでも安心/

退職代行サブスク『ヤメホー』の利用の流れ

  1. LINEや電話、メールでお問い合わせ【無料】
  2. クレジットカードor銀行振り込みを選択
  3. お支払い
  4. 退職代行を開始、即日退職

ご利用の流れとしては、上記の通り。

公式サイトには以下からアクセスできます。

<<男の退職代行公式サイト(男性はこちら)

<<わたしNEXT公式サイト(女性はこちら)

【補足】公式サイトに飛び、下にスクロールすると以下の画面にいきます。

退職代行サブスク

「ヤメホー(サブスク退職)申込」というボタンを押し、次のページでクレジットカード情報を登録すると、ヤメホー登録となります。

ちなみに、メールやLINEでのお問い合わせは、無料です。

契約するか迷っている方は、疑問に思っていることをお問い合わせでクリアしておくといいです。

退職代行サブスク『ヤメホー』のまとめ

大見出し8

  • 業界初の退職代行のサブスク
  • 月々3,300円の年間39,600円
  • 1年間で2回退職代行を利用
  • 転職サポート、お祝い金あり(最大5万円)

2020年の7月にサービスを開始したので、非常に新しいサービスです。

従来の退職代行では満たせなかった、まとまったお金が用意できない人や、退職代行サービスを何度も利用したい。

こういったニーズを満たせるサービスです。

注意点としては

  • 1年以内の解約は解約金39,600円
  • 解約期間が過ぎると自動更新

上記2つなので、ご利用する方はここだけ気を付けておきましょう。

ご利用を検討している場合や疑問がある方は、公式ページの【無料】お問い合わせにてメール、LINEで質問してみるといいです。

という訳で今回の記事は以上です。

\月額3,300円|次の職場がブラックでも安心/

コメント

タイトルとURLをコピーしました