プログラミング学習【デイトラ編】ど素人の僕でもお店のHPを作れた話【成果物も公開】

プログラミング学習プログラミング
悩み人
悩み人

プログラミング学習っていったい何から始めればいいのかわからない。
とりあえずProgateを勉強してHTML・CSSをクリアーしたけど、次は何をすればいいの?
副業で仕事を受注できるようになるためにするべきことを教えてほしい。

上記は過去の私が実際に思っていたことです。

プログラミングで副業として収入を得たいと思い、2020年の1月ごろから独学でプログラミングを学びました。

と言っても、独学は私にはハードルが高く、2020年の4月4日から日本初Twitterから誕生した、プログラミングスクールのデイトラで学ばせてもらっています。

デイトラで学んでいる甲斐あって現在の私は、カンタンなHPやLPならなんとか制作できるようになりました。

今回の記事では、プログラミングど素人の私が副業ながら、デイトラに入り学んだスキルで作った成果物を公開。

本記事を読むと、副業でセンスない素人でも『2か月ぐらいあれば、これぐらいは作れるよ!』という目安がわかります。

また、現在プログラミング独学で悩んでいる超初心者向け(HTML.CSS学んだぜ!ぐらいの人。)に、カンタンなアドバイスもします。

本記事の内容

  • ど素人が作ったHPやポートフォリオを公開
  • デイトラとは?特徴を解説
  • デイトラはこんな人におすすめ
  • 独学について思うこと

この記事を書いている私は、プログラミング学習歴6か月ほど。

本業アウトドア、副業でブログ、これらをしつつ、プログラミングも学習しています。

副業で時間ない人でも、勉強すればこれぐらいは作れるっていう目安にはなるはず。

プログラミングど素人でもお店のHP作ったよ!【成果物あり】

半年前まで、プログラミング全くわからなかった私が作った成果物は以下。

【自作のポートフォリオを作成】

【友人のお店のHPを作成】

上記が実際にデイトラ学習で学び、アウトプットした結果です。

プログラミングをしている人からすると、こんなの楽勝だよって言われるかもしれませんが、これでも結構頑張りました。

あと、画質汚くてすいません。

ちなみに、日付を見てもらえばわかりますが、最初のポートフォリオはデイトラに入って1か月ほどで完成しています。

友人のお店のHPは、1ヶ月と20日ぐらいですかね。

補足しておきますが、これは全然遅い方なので理解力と時間がある方なら、もっと早くこれぐらいの成果物作れるかと。

一応私もデイトラに入る前は、独学でUdemyの教材を買ったり、Progateで勉強していたので、HTML.CSSのカンタンな知識はありました。

Udemyの評判は?実際に教材を購入し学習した上でレビュー【自分の成果物アリ】

かといって、独学だけでこれを作れるかと言われると、不可能じゃないけど、時間はもっとかかったかなと言うのが本音。

デイトラとは?特徴など

ちなみに、ここまで読んでデイトラとはなんぞや?

と言う方もいるかと思うので、解説しますと…

東京フリーランスのショーへーさんが代表で作ったTwiteer生まれのプログラミングスクールです。

以下特徴をまとめました。

  • 1日1題30日でプロのWEBスキルを手に入れる
  • 毎日設定された課題をこなすだけでスキルが身につく
  • 未経験でも挫折させないサポートあり
  • 価格はこの業界では破格の安さ
  • 学習は動画形式【実践を想定し自分で調べて解決することを重視】

デイトラの特徴としては上記の通り。

これだけだとザックリし過ぎているので、順に詳しく解説します。

1日1題30日でプロのWEBスキルを手に入れる

私が受講しているWEB制作コースを例にすると

  • 初級編:HTML.CSS.bootstrapを学ぶ、ポートフォリオ、LPを作成
  • 中級編:JavaScript.jQueryを学ぶ、企業と仕事できるコーディング力をつける
  • 上級編:WordPressの基礎を学び実務可能なスキルを取得

現時点で中級編の途中までしか進めていませんが、ザックリこんな感じ。

1日1題をクリアーしていけば、各編を30日でクリアーでき、90日で実務可能なスキルが身につくという訳。

初級編30日、中級編30日、上級編30日の90日でWEB制作に必要なスキルと知識が得られる感じです。

この記事で紹介した、ポートフォリオやHPは初級編の課題にあります。

なので、プログラミングを全くかじったことない人でも、30日後には、あれぐらいは自作できるスキルが身についています。

毎日設定された課題をこなすだけでスキルが身につく

悩み人
悩み人

1日の課題てどれくらいすればいいの?


一応デイトラの公式が言うには、2時間でクリアーできる量を設定していますが…

ぶっちゃけ、人によりけりでして、私のような理解力の低い人間は普通に1つの課題に4時間とかかかります。

とはいえ、わからない場合はチャットサポートがあり、解決できるまでメンターの方が丁寧に答えてくれます。

ただし、デイトラの基本的なスタイルは、わからないことがあれば自分で調べて解決する方針。

30分調べてもわからなければ、メンターに質問する感じです。

未経験でも挫折させないサポートあり

先ほど言った通り、デイトラにはチャットサポートがありまして

  • 返信は鬼早い
  • 解決できるまでサポート
  • 正解を答えるのではなく、自走できるようアドバイス

上記の通りです。

個別サポートとかではなく、その日の担当メンターが質問に答えてくれます。

ちなみに、Slackのチャットを利用するので、やり取りが残こり復習にも使えます。

イメージとしては以下の感じ。

デイトラ スラッグ

こんな感じで質問していきます。

価格はこの業界では破格の安さ

  • WEB制作コース:¥74,800税込
  • Ruby/Railsコース:¥89,800税込
  • WEBデザインコース:¥59,800税込
※メンターへの質問は購入から一年間まで

料金は一般的なプログラミングスクールと比べてもかなり安いかと。

学習は動画形式【実践を想定し自分で調べて解決することを重視】

  1. 基礎学習【動画で学ぶ】
  2. 提出された課題を解いていく
  3. わからない部分はググりつつ課題を解く
  4. それでもわからない場合はメンターに質問

流れとしては、上記の感じ。

デイトラ内にある動画コンテンツのみで課題をクリアーできることは少ないです。

そのため、課題をクリアーするには自分でググって解決する場面が多々あります。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

えっ…
全部教えてくれないの?
お金払っているのに自分で調べるとかダル過ぎる。

こんな感じに思うかもですが、デイトラは実務を想定しているので、あえて自分で調べるよう課題を作ってくれています。

Progateやっていればわかると思うのですが、答え割とすぐに見ますよね?

あれってあんまり頭入っていないというか、覚えれなくて自分で悩んで調べて解決したことほど、頭に残っています。

つまり、自分の知識やスキルとして身につくという事です。

勉強していて思うのは、デイトラはそこを完全に狙って課題を作っていると実感します。

デイトラはどんな人向け?

大見出し3

  • エンジニアに転職したい
  • プログラミングで副収入を得たい
  • プログラミングを学びたい

とりあえず、プログラミングを学びたい人には全員おすすめかと。

反対に向いていない人もいると思っていて

  • マンツーマンサポートを望んでいる
  • 自分で調べたりしたくない
  • 1日1時間も捻出できない

上記のような人は辞めた方がいいです。

デイトラはある程度自走力が必要なプログラミングスクール。

とことん向き合うマンツーマンレッスンのようなスクールではないので、そういった方は他でプログラミングを学んだ方がいいかと。

【補足】0円のプログラミングスクールという裏ワザ。

TechAcademyなら1週間プログラミングの無料体験が可能。
HTML、CSS、JavaScripの基礎を教えてくれるので、自走に自信がない人は利用するのもありですね。

«テックアカデミーの無料体験はこちら

【補足】プログラミングの独学はムリ?

ちなみに、ここまで読んだ方はプログラミングの独学って無理なの?

そう思ったかもしれませんが…

私的にはムリじゃないけど、大半は挫折しそうというのが答え。

事実、私も当初はプログラミングを独学していましたが、無理と判断しデイトラに入りました。

私がデイトラに入るまでの経緯を説明すると以下。

  1. Progateを学ぶ
  2. HTML.CSSはクリアー
  3. 次は何をやったらいいのかわからない
  4. とりあえずクラウドワークスの案件を見る
  5. スキル不足を痛感し絶望

こんな感じでしたね。

私と同じようにProgateをやったけど、次は何をすればいいのかわからない人は多いのではないでしょうか?

そういった方向けに雑魚過ぎる僕がアドバイスすると、作れそうなサイトの模写コーデをするといいかなと思います。

※模写コーデが分からない人はググってね。

あとは、Udemyの教材で学ぶとかですね。

個人的にはProgateや本よりも、動画教材の方が圧倒的にプログラミングを学びやすいと感じます。

AK
AK

独学ならUdemyの教材で勉強し、スキルをつけて案件獲得していくのがいいかも。

プログラミング学習まとめ【デイトラ編】

大見出し4

  • 副業でプログラミングを学ぶことは可能
  • デイトラなら30日でHPや自分のポートフォリオを作成できる
  • デイトラは実務を想定した検索力と実装力が身につく
  • 課題の難易度がカンタン過ぎず難し過ぎず絶妙なバランス
  • わからない場合はチャットでサポートしてくれる

こんな感じですね。

副業で時間が限られプログラミングスキル0の私でも、1ヶ月あれば簡単なHP作成のスキルぐらいは身に付きました。

独学でスキルアップできる人もいますが、何をすればわからないって方や、すでに挫折しそうな方は検討してみてもいいかと。

なにより、ど素人の私でもプログラミングを挫折しないという希望にはなったかなと思います。

私自身まだまだ、プログラミングスキルは雑魚なので、ひとまずWEB制作コースを上級編までクリアーしていきます。

今後は案件を獲得した過程や、プログラミングについての記事もぽつぽつ書いていくかな。

まあ、そんな感じで今回は以上です。


コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました