【オーナ向け】駐車場シェアリングの比較ランキング【おすすめ3社】

オーナー向けの駐車場シェアリングサービス駐車場
悩み人
悩み人

空いたスペースがあるから、駐車場として貸し出したい。
オーナー向けにどのシェアリングサービスがおすすめか知りたい。

こんな疑問に答えていきます。

現在国内では数十社以上のシェアリングサービスがありますが…。

駐車場オーナとしておすすめできるサービスは3社のみです。

オーナとして駐車場を貸し出す際に、適当に会社を選んでしまうと全く、稼げません。

また、他サイトのように何十社も紹介し、結果どれがおすすめなのか理由を見ても、よくわからない物も多いです。

この記事では、駐車場を貸し出したい、オーナ向けにおすすめのシェアリングサービスを3社に絞って紹介。

更に、3社から比較し駐車場のオーナーとして稼ぎやすさと信頼性を重視してランキング化。

本記事を読むと、ユーザ・オーナ双方からの評判がよく、稼ぎやすいシェアリンサービスがわかります。

本記事の内容

  • 【オーナ向け】シェアリングサービスの信頼性の基準を公開
  • 【オーナ向け】稼げるシェアリングサービスのTOP3を紹介

この記事を書いている私は、ユーザとしてシェアリングサービスを何度も利用しています。
そのため、利用者目線も含めおすすめの会社を紹介。

オーナとして駐車場を貸し出すなら、ユーザ目線は最も重要な指標です。

【オーナ向け】シェアリングサービスの比較ランキングの信頼性

「対象読者向け」○○ランキングの対象
結論として、オーナ向けにおすすめできるシェアリングサービスは以下の3社です。

  • 特P
  • akippa
  • 軒先パーキング

なぜこの3社を選んだのか、信頼性の担保のため、明確な判断基準を公開します。

私が着目した点は下記の3つ。

  • 利用者の数
  • 手数料
  • サポート体制

これらを順に説明していきます。

利用者の数

オーナとして登録する場合は利用者数が多い会社を選択するべきです。

なぜなら、利用者の数=収益になるので、ユーザー数が少ない会社に登録しても全く稼げません。

※ここでいう利用者とは駐車場を借りる側(ユーザー)のことです。

そのため、利用者数が多いシェアリングサービスに登録するのは、駐車場オーナーとして稼ぐには絶対条件です。

また、利用者数だけではなく、ユーザーからの信頼性も重用なので、以下の点にも注目。

  • SNSの口コミで評判がいい会社
  • 実際にユーザーとして利用し満足した会社

上記の通り、ユーザー目線からも評判のいい会社を丁寧に調べました。

利用者の評判が良くない所では、集客力があってもリピートはされにくいです。

継続的に収益を安定するには、利用者の評判がいい会社も重用。

手数料

オーナとして収益を上げるなら、手数料も重用な要素。

シェアリングサービスを利用しオーナ登録した場合は、初期費用や維持費などのランニングコストは0です。

ただし、駐車場の売り上げから一部を手数料として、徴収されます。

そのため、手数料の低いシェアリングサービスを利用した方が取り分が多くなり稼げます。

この記事ではユーザー数とのバランスを考慮し、数十社の中から3社を厳選。

信頼性

最後に信頼性を比較。

ここでいう信頼性とは以下。

  • オーナ利用時のサポート体制
  • 周辺の相場から価格設定を相談サポート

  • ユーザ目線からのサポート体制
  • 他の車が止まっていた場合、替えの駐車場を手配

※上記はサポートの一例です。

シェアリングサービスを利用するのは、オーナ・ユーザ双方とも素人の場合がほとんど。

そのため、オーナ、ユーザどちらもの不安を取り除き安心して利用できるサポート体制が重要です。

この記事で紹介している、3社はトラブル時のサポート体制にオーナ・ユーザ双方に定評のある会社のみを厳選。

【オーナ向け】シェアリングサービスのTOP3

大見出し2

ここまでで、紹介した3つの判断基準から初めての方でも安心して利用でき、稼げるシェアリングサービスTOP3を紹介します。


※3社とも初期費用や維持費はかかりません。
オーナ利用を辞めても費用は一切かからないので安心です。

では、行ってみましょう。

1位:特P

第1位「特P

特Pの評判とメリット・デメリットをユーザー目線で解説します。

項目内容順位
利用者数
  • 月間100万アクセス以上
  • 会員数20万~30万(推定)
2位/3位中
手数料
  • 駐車場利用の30%
  • 維持費0
  • 初期費用0
1位/3位中
信頼性24時間サポート(特P会員のみ利用で安心)1位/3位中
口コミ・評判ユーザ・オーナ共に料金設定の満足度が高い2位/3位中
総合評価⭐⭐⭐⭐⭐

特Pは2017年からサービスをスタートした新しい会社ですが、現在急速に会員数を伸ばしています。

注目する点は、手数料の安さでして、報酬の30%しかとられません。

これは、シェアリングサービスでは業界一の手数料の安さでして、売り上げの70%はオーナの報酬になります。

利用者数、今後の伸びしろ、手数料などを考えると、はっきり言って収益性では最強ですね。

\収益性No1/

※特Pでは空いたスペースの売り上げをシュミレートしてくれる機能もあります。

特P事前に売り上げシュミレート

唯一の弱点は利用者数がakippaよりも現時点で少ないので、特Pで収益が上がらないのならakippaに乗り換えるのもアリです。

2位:akippa

第2位「akippa」

akippの評判からメリット・デメリットを解説【利用経験あり】

項目内容順位
利用者数
  • 会員数150万(推定)
  • 国内シェアの50%
1位/3位中
手数料
  • 駐車場利用の53.7%
  • 維持費0
  • 初期費用0
3位/3位中
信頼性24時間サポート(迅速丁寧)1位/3位中
口コミ・評判価格はもちろんトラブル時の対応が早いと高評価1位/3位中
総合評価⭐⭐⭐⭐

駐車場シェアリングサービスと言えばakippaの名前が一番に上がるほど、国内では圧倒的な知名度を誇ります。

集客力だけで言えば、akippaが他の会社を圧倒しており、ユーザ目線でもakippaさえあれば、困らないほど。

しかし、オーナ目線で考えると、手数料が報酬の半分以上(53.7%)と高く収益性が特Pよりも劣るため2位。

圧倒的な国内シェアを誇るので、特Pで収益が上がらない場合はakippaを検討するといいでしょう。

akippaの集客力なら、どんな駐車場でも利用者はいるはず。

集客重視ならakippa一択です。

\知名度会員数はNo1/

3位:軒先パーキング

第3位「軒先パーキング」

軒先パーキングの評判【メリット・デメリット】ユーザー目線で解説します。

項目内容順位
利用者数
  • 会員数30万人以上
  • 1800万人のJAFとの業務提携
2位/3位中
手数料
  • 駐車場利用の35%
  • 維持費0
  • 初期費用0
2位/3位中
信頼性サポート時間は9時~18時まで3位/3位中
口コミ・評判イベントや行事での利用に高評価3位/3位中
総合評価⭐⭐⭐
  • 会員数1800万人のJAFとの業務提携
  • 自動車保有数全体の25%の方に対してお知らせが可能で集客できる

  • 月間利用者数2600万人の総合ナビゲーションサービスNAVITIMEと提携
  • リアルタイムで駐車場を探している利用者に検索され、集客につながる。

上記の理由から集客力は強いです。

また、イベントや行事ごとの駐車場=軒先パーキングというイメージが既についています。

イベントや行事での集客力では特Pやakippaよりも高く、手数料も低いです。

そのため、商店街などのイベントや行事が多い場所では、軒先パーキングを利用するといいでしょう。

ただし、akippaや特Pに比べ駐車料金が高い点と、今後のユーザ数で考えた場合は劣ります。

現に、ユーザ目線で見ると特Pやakippaの方が料金が安いので、軒先パーキングよりも利用しやすいのが正直な所。

企業コラボを積極的に行っており、集客力の恩恵は強いので、場所によっては軒先パーキングがベストな選択になる可能性はあります。

\駐車場シェアリングサービス老舗/

【オーナ向け】シェアリングサービスの比較ランキングのまとめ

大見出し3

今回はオーナ向けにおすすめのシェアリングサービスを紹介しました。

  • 特P
  • akippa
  • 軒先パーキング

駐車場シェアリングサービスは今後ますます、需要が拡大されるのは間違いないです。

日本では、全国で毎秒5万6千件の路上駐車が発生しており、社会問題にもなっています。

その解決策として、民間の駐車場を貸し出すシェアリングサービスが今注目されています。

駐車場を貸し出す事によって、社会問題解決にもつながり、報酬も増えるので、良いことしかないんですよね。

更に言うと、今後は副収入がないと厳しい時代に突入するので、そういった意味でもシェアリングサービスは利用価値が高いです。

  • 賃貸の方でもOK
  • バイク1台分のスペースでもOK
  • 空いた時間だけの貸し出しもOK

シェアリングサービスは、こんな感じの方でも利用できます。

要は空きスペースさえあれば誰でも駐車場のオーナとして、副収入を得る事ができるので、労働収入からの脱却が可能。

少しでも気になるなら、相談だけでもしてみるといいでしょう。

今回は以上です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました