【緊急】バイクの鍵を紛失!安くて速い鍵作成の方法を教えます。

バイクの鍵を失くしたバイク
悩み人
悩む男性

バイクの鍵を紛失してしまった!!!
最速の鍵開けの方法、鍵作成の方法を知りたい。
とにかく、急いでるからカギ全般のトラブル解決策を教えて!

今日はこんな疑問に答えて行きます。

結論を言うと、鍵のレスキューに連絡すれば、早ければ5分で到着15分で鍵を作成してくれます。

この記事では、バイクの鍵を紛失し急いでいる人向けに最善の解決策を紹介。

本記事を読むことで、1時間以内には鍵のトラブルが解決しているはずです。

また、料金や所要時間など、おおまかな目安もわかるので、参考にしてください。

本記事の内容

  • 緊急時の鍵の紛失で最善のトラブル解決策を紹介
  • 体験談から鍵紛失~鍵作成までの流れを解説

この記事を書いている私自身バイクの鍵を紛失したことがあります。

しかも、緊急の用があり、とにかくスピードが求められました。

過去に同じ状況を経験した私の体験談と解決策をセットで書くので参考になるはず。

【緊急】バイクの鍵を紛失!安く速く鍵を作成する方法

大見出し1

冒頭でも言いましたが、一番早いのは鍵のレスキューに連絡し、鍵を作成してもらう方法です。

鍵のレスキュー鍵のレスキューについてザックリまとめると、以下。

  • 365日24時間全国どこでも対応
  • 到着時間平均16分
  • 鍵開け、鍵作成の時間1分~
  • 料金は業界最安値
  • 鍵開け、鍵作成の料金4,980円~

こんな感じでとにかく早くて安いです。

料金的だけで見ると、もう少し安く鍵を作成してくれる会社もありましたが…

  • 対応地域が狭い(地方のみ)
  • 現地に到着するまでに時間がかかる
  • メールのみの連絡しか受け付けない

こんな感じで緊急性には、どこも欠けるところばかり。

そのため、鍵のレスキューが料金・スピード共に最善の選択ということです。

今鍵がなくて困っているなら、鍵のレスキューに連絡し、相談だけでもするのが得策かと思います。

\相談、見積もりは無料/

事前にいくら作業費が掛かるのかがわかるので、高すぎる場合は断る事も可能できます。

下記に鍵のレスキューの料金を記載。

鍵のレスキュー料金

比べてみれば他社より安いのはわかりますね。

※鍵作成の場合は8,000円~でして、鍵開けカギ作成どちらも鍵や車種の種類変わります。

見積もり料金に納得し、作業を依頼して初めて料金が発生する仕組みなので、安心です。

【体験談】鍵のレスキューに連絡~鍵作成の流れ

大見出し2

ここからは、実際い私がバイクの鍵を紛失、鍵のレスキューに連絡~鍵作成までの流れを紹介します。

ざっくり説明すると流れは以下。

  1. バイクの鍵を紛失→鍵のレスキューに連絡
  2. 作業員到着→鍵穴から見積もり表を作成(20分ぐらい)
  3. 金額に納得、鍵を作成(15分ぐらい)
  4. 作業費を払い終わり(おまけでスペアーキー作ってくれた)

こんな感じですね。

では、順に説明していきます。

バイクの鍵を紛失→鍵のレスキューに連絡

  1. バイクの鍵を紛失→探すが見つからず
  2. ネットで検索→鍵のレスキューを知る
  3. 他の方法や鍵屋を比較→鍵屋のレスキューが最善と知る
  4. 鍵のレスキューに連絡→名前、電話番号、今いる住所を伝える

こんな感じです。

鍵のレスキューに電話すれば、2コールぐらいで出てくれました。

その後は、とりあえず作業員を向かわすとのことで、待機。

もちろん、この時点での料金は一切かかりません。

AK
AK

ネットで調べた結果、速さと料金で鍵のレスキューが最強だったよ。

ちなみに、連絡してから鍵作成までの、所要時間は35分ぐらいでした。

凄く早いので、用事にも無事間に合いました。

\業界一の安さとスピード/

  1. 作業員到着(15分)
  2. 見積もり表作成(5分)
  3. 作業員到着→鍵穴から見積もり表を作成(20分ぐらい)

作業員は15分ぐらいで、現場に到着しました。

日本全国に対応しているだけあり、速く最短5分で到着することも

その後は鍵穴から、見積もり表を作成し、いくらかかるのか説明してくれます。

この時点なら、作業を依頼していないので、断っても料金は0円です。

金額に納得、鍵を作成(20分ぐらい)

  1. 見積もりから金額に納得
  2. 作業開始(15分ほど)

見積もりを提示され、金額に納得したら作業に入ります。

※作業を依頼した時点で料金が発生、見積もりからの上乗せなどはなし

私の場合は鍵を紛失し、スペアーも持っていなかったので鍵を作ってもらいました。

カギができるまでは15分ほど待った感じです。

作業費を払い終わり(おまけでスペアーキー作ってくれた)

  • 鍵作成→料金を払う
  • 到着~鍵作成までのかかった時間35分ほど

こんな感じですね。

サービスで、スペアーキーも1つ作ってくれて全部で35分ほどしかかかっていません。

めっちゃ早いですね。

楽観的なペンギン
楽観的なペンギン

ちなみに、鍵作成の金額ってどれくらいかかったの?

知りたいですよね。

ということで、公開すると…

めっちゃ高いですね。

鍵作成は8,000円~ですが、鍵の種類が特殊な場合は金額も高くなります。

私のバイクは先輩から貰ったアドレスV100なんですが、先輩が鍵穴を替えており、特殊な鍵なのだとか。

普通の原付バイクなら10,000円~2,0000円以内で作れるようなので、おーいって感じですね。

いくら料金が掛かるのかは、現場で見積もりされるまでわからないので、上記はあくまで目安です。

見積もりまではタダなので、高すぎるなら別の方法を検討してもいいでしょう。

とはいえ、急ぎなら鍵のレスキューが最も速いので、スピードを求めるなら最善の選択ですね。

\業界一の対応実績と速さ/

【緊急】バイクの鍵を紛失した際の鍵作成まとめ

大見出し3

  • 今すぐ鍵を開けたいor鍵を作りたい方は→鍵のレスキュー

これで間違いないでしょう。

料金は鍵の緊急系でも最安値で、トラブル対応実績も国内一です。

365日24時間、日本全国に対応しており、どんな場所でも1時間以内の到着を目指すので緊急時には頼りになります。

反対に、緊急ではない方はホームセンターで鍵を作ったり、バイク屋やディラーに持って行けばもっと安く作れるでしょう。

その分時間は数日~数週間かかる場合もあるので、気長に待つ必要がありますが…。

私の場合は、仕事で毎日バイクを使うので、すぐに使いたかったのと、スペアキーがなかったので、鍵のレスキューを利用しました。

同じような状況の人は鍵のレスキューを使うのが最善と思うので、検討してみてください。

\鍵のトラブル最速解決/

コメント

タイトルとURLをコピーしました